新型コロナウイルス関連記事

調査・統計

調査・統計

緊急事態宣言解除後に 「外食でディナーする」は9割以上に!「すぐに外食したい」は約3割【ヒトサラ調べ】

 USEN-NEXT GROUPのUSEN Mediaが運営するグルメメディア「ヒトサラ」がユーザーを対象に実施した「緊急事態宣言下と解除後の外食に関する意識調査」()によると、緊急事態宣言解除後は9割以上が「外食(ディナー)をする」と答え…【続きを読む】
調査・統計

消費者の「飲食店での酒類販売」認知度は2割も購入4割に【ホットペッパーグルメ外食総研調べ】

 リクルートライフスタイルの外食市場関連調査・研究機関であるホットペッパーグルメ外食総研が、コロナ禍で影響を受けている飲食店が、テイクアウトやデリバリーと同時に酒類を小売できる「期限付酒類小売業免許制度」の認知・利用に関する消費者アンケート…【続きを読む】
調査・統計

3万人に聞いた飲食部門の顧客満足度1位は「びっくりドンキー」

 サービス産業のイノベーションと生産性向上の推進を目的に産学官で組織するサービス産業生産性協議会が、2020年度顧客満足度調査の結果を2月24日に発表した。 同調査は2020年11月25日~12月22日の期間、全国の20~70代の男女2万9…【続きを読む】
調査・統計

「朝焼肉」に「朝ラーメン」など拡がる朝メニュー!「朝外食」する人も増加中!!

 緊急事態宣言発出下で夜の時短営業が求められている時勢に対応し、朝食需要を取り込む動きに本腰を入れ始める外食企業が増えてきた。 テイクアウトにも強いファストフード(FF)をはじめ、焼肉業態、居酒屋、ラーメン店など幅広い業態で手がける動きが拡…【続きを読む】
調査・統計

アレルギーある人の約8割が飲食店に不安!? 入店後何も食べずに退店が約4割にも【CAN EAT調べ】

 食物アレルギーは、時として命にもかかわる重要な問題であり、たとえ命に別条がなくても発症すると相当の苦しみが伴うため、外食についても不安に感じている人が多い。そこで、実際にアレルギーのある人がどのように外食しているのかを調査したところ、約8…【続きを読む】
調査・統計

緊急事態宣言延長1週間の全国の客数は微増に【テーブルチェック調べ】

 飲食店の予約・顧客管理システムを開発・提供しているTableCheck(テーブルチェック)の予約・顧客管理システム「TableCheck」を使っている全国約5000店舗から集めた集計データ(2月14日時点)によると、2月13日の1店舗当た…【続きを読む】
調査・統計

2020年の飲食店売上に占めるデリバリー比率は倍増の6.5%に【NPD Japan調べ】

 外食・中食市場情報サービス「CREST」を提供するエヌピーディー・ジャパンがまとめた外食・中食市場の2020年動向を見ると、外食市場全体の売上は33.0%減(昨年比、以下同)となり、特に居酒屋・バーがイートインとテイクアウト・デリバリーを…【続きを読む】
調査・統計

緊急事態宣言解除後に行きたい業態として居酒屋が全世代で1位に!【「ファンくる」調べ】

 緊急事態宣言で時短営業などが求められ、外食を自粛する雰囲気も広がる中、解除後には一杯飲みたいというニーズが高いことがわかった。 消費者参加型の覆面調査・ミステリーショッパーサービス「ファンくる」()を運営するROI(東京・飯田橋、山口敬人…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

都心空中階の閉店相談が前年比7%増に【飲食店.COMが首都圏飲食店調査】

 飲食店・飲食事業のM&A・譲渡のサポートを行う飲食M&A by 飲食店.COMが、2020年に店舗・事業売却を検討した事業者の傾向を調査した。 今回の調査では、関東地方の一都三県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)を中心に…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

緊急事態宣言下でも変わらぬ「おひとりさま需要」が明らかに【クロス・M調べ】

 ネットリサーチ会社のクロス・マーケティング(東京・初台、五十嵐幹社長)は1月15日、全国20~69歳の男女1100人を対象に、「昨今の状況下における外出・外食に関する意識調査(2021年1月)」を実施した。 2021年1月20日現在、11…【続きを読む】