新型コロナウイルス関連記事 【参加型連載】サービスのチカラ

調査・統計

調査・統計

値上げしたチェーン店の業態別1位は「中華・ラーメン」【東商リサーチ調べ】

 信用調査大手の東京商工リサーチは、国内の外食チェーン店事業者122社を対象に、22年1月以降の値上げまたは値上げを伴う価格改定の公表動向に関して、前回7月調査に続き9月上旬までの最新動向をまとめた。 それによると、メニューの値上げを公表し…【続きを読む】
調査・統計

企業・団体の実に5割超がいぜんとして宴会・飲み会を制限!【HPグルメ外食総研調べ】

 リクルートの外食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」が、外食の現状や消費者心理について調査した「外食実態調査」によると、宴会・飲み会の制限については減少傾向ではあるものの、依然として過半数の企業・団体で制限が設けられ…【続きを読む】
調査・統計

飲食店の食品ロス対策は浸透もサステナブルシーフードの認知は今ひとつ【シンクロ・フード調べ】

 環境問題への意識の高まりから注目される食品ロス(フードロス)。この問題では何かと外食産業が目の敵にされがちだが、実は家庭から出るフードロスのほうが多いのをご存じだろうか。 環境省の調べによると、日本では2020年度に約522万トンの食品ロ…【続きを読む】
調査・統計

旨味と濃厚さで「イカスミ」の投稿数が上昇中! 料理単価も右肩上がりに【SARAH調べ】

 累計90万件以上の投稿データを集めるグルメコミュニティサービス〈SARAH〉を運営するSARAH(東京・神保町、髙橋洋太社長)は、この3年間で「イカスミ」の人気が増加傾向にあるとの分析結果を発表した。 同社が提供する外食ビッグデータ分析サ…【続きを読む】
調査・統計

過半が調理と配膳は人によるサービスを希望!【HPG外食総研調べ】

 外食業界でもデジタルトランスフォーメーションによる効率化・省人化が進んでいる。一方で人によるサービスの重要性も再認識されはじめているが、肝心のお客さんはどう思っているのだろうか。 リクルートの外食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパー…【続きを読む】
調査・統計

大阪の最低賃金ついに大台超えの1023円!全国平均は961円に【厚労省調べ】

 厚生労働省が、2022年度の地域別最低賃金改定額を取りまとめたところ、改定額の全国加重平均額は昨年度比で31円増加の961円となった。10月1日以降順次適用されていく。 47都道府県で30~33円の引き上げとなり、国が示していた引き上げの…【続きを読む】
集客

8割が集客にSNSを活用!最多は「インスタグラム」で店舗認知向上や客足増加に効果実感【シンクロ・フード調べ】

 今やSNSによる集客は当たり前になってきた。飲食店の物件情報サイト「飲食店.COM」などを運営するシンクロ・フードが6月28~30日、飲食店.COM会員(飲食店経営者・運営者)484人に対し、飲食店に特化した同社のリサーチサービス「飲食店…【続きを読む】
調査・統計

寿司など客単価高い店では半数以上がキャッシュレス決済に【ポスタス調べ】

 クラウド型モバイルPOSレジ〈POS+(ポスタス)〉を提供するポスタスが、新たな取り組みとして、全国各業態で導入が進むキャッシュレス決済の利用状況を集計したところ、全体でのキャッシュレス決済の利用比率は37.7%となり、エリア別では関東地…【続きを読む】
調査・統計

飲食店検索で「Google」86%の利用率で初の首位! 予約は「グルメサイト」「電話」根強く【TableCheck調べ】

 予約・顧客管理システムの開発・運営などを手掛けるTableCheck(東京・銀座、谷口優社長)が毎年実施している「グルメサイトに関する意識調査」によると、店舗検索で利用するツールでGoogleが初めてトップになった。一方、予約に関して年代…【続きを読む】