新型コロナウイルス関連記事 【参加型連載】サービスのチカラ

その他

POP・ポスター・のぼり類

紙のメニュー表を無料でQR化できるサービス提供【スキャンでメニュー】

 自社サイトやアプリなどにメニュー表があれば、リンクをQRコードで表示してオンライン化することは簡単だが、自社サイトやアプリを持たず紙のメニューしかない個店などでは、少しハードルが高い。 そこで、オンラインでのポスターやPOPの印刷を受注す…【続きを読む】
特集

要チェック! 営業許可申請の一部が変更されオンライン申請も始動【厚労省】

 「HACCP(ハサップ)」の完全義務化などを盛り込んだ改正食品衛生法が6月1日に施行されたことに合わせて営業許可業種が見直され、営業届出制度が創設された。また、営業許可申請や営業届出などをオンラインでできる「食品衛生申請等システム」も始動…【続きを読む】
ピックアップ

毎月店舗の雰囲気に合う書籍提供するサブスクサービス開始【オフィス書店】

 デザイン性の高いカバー表紙の書籍や通好みの本を飾って内装の一部に組み込むことで、おしゃれな空間や落ち着いた雰囲気を醸し出したり、感度の高いお客さんを呼び寄せたりすることに役立てているカフェや飲食店などがある。しかし、店長やデザイナーが自分…【続きを読む】
予約管理

AIが24時間電話予約対応し変更やキャンセルも処理【トレタ】

 ネット予約が徐々に普及してきてはいるものの、予約の日時変更やキャンセルなどは電話で行うことが多く、飲食店の現場では依然として日々電話対応に追われる状況が続いている。 飲食店向け予約・顧客台帳サービス「トレタ」を開発・販売するトレタの子会社…【続きを読む】
ピックアップ

メニュー原価見える化でレシピ作成・共有を補助する新システム開発【インフォマート】

 飲食店の仕入管理でデジタル化が進む一方、メニューのレシピ情報の入力・更新作業や社内共有などの管理業務を紙やエクセルで行なっている店も多い。 そこで、外食業界向けにデジタルプラットフォームを運営するインフォマートは4月13日、飲食店のレシピ…【続きを読む】
集客

店舗や料理の命名権を手軽に販売できるサービスに注目【namee】

  昨年、「串カツ田中」が自店の店舗名の権利を販売して一定期間、店名を変えたことが話題となったが、店舗や料理のメニューなどに好きな名前を付けられる権利を手軽に販売できるサービスがじわりと注目を集めつつある。 広告プランニングや企業のブランデ…【続きを読む】
ピックアップ

メーカーが提案する飲食店向けレシピが集結! サンプル取り寄せもワンストップに【Reci BASE】

 飲食店が新メニューを開発する際には、レシピ考案から食材探しまでさまざまな情報を収集するために多くの時間が割かれたりする。また近年、業務用食品メーカー各社でも自社製品を使ったレシピ提案に力を入れている。そこで両者をつなぐサービスを、ウェブサ…【続きを読む】
ピックアップ

テーブルやメニュー表が言い値の広告スペースに変身!!【マチスペ】

 コロナ禍で厳しい状況に陥っている飲食店にとって、設備不要で手間もかからずに新たな収入源を得られるとしたら、大きな手助けになるだろう。 Webサイトの受託開発などを手掛ける3d factory(東京・浜松町、宮本信二社長)は、壁やテーブル、…【続きを読む】
ピックアップ

店舗スタッフにチップとメッセージをスマホから贈れるサービスをテスト運用!【ごちっぷ×スマイルリンクル】

 おもてなしに対してお金とメッセージを贈れるサービス〈ごちっぷ〉を開発したごちっぷ(東京・表参道、高橋拓矩社長)は、東京・神田で酒場ゴローなど4店舗を展開するスマイルリンクル(東京・神田、取締役社長:須藤 剛)と協力して、〈ごちっぷ〉のテス…【続きを読む】
ピックアップ

開業祝いに花ではなく「デザイン」を贈るサービス「デザケイ」って?【ヤオヤ】

 店舗開業や会社設⽴の際、ロゴマークや名刺、看板、ウェブサイトなど、自社らしさを表現するデザインの制作を検討する人も多いだろう。 しかし初めてデザインを依頼する場合、デザイナーとの⾦額における価値観が折り合わず、発注を断念するケースも多い。…【続きを読む】