新型コロナウイルス関連記事 【参加型連載】サービスのチカラ

設備機器

設備機器

冷凍麺を1分でスチーム解凍しスープも自動注入する調理器開発!【藤精機】

 精密金属加工の藤精機(山梨・昭和町、新藤淳社長)は、業務用冷凍麺を高速でスチーム解凍する調理器〈Quick steamer(クイックスチーマー)〉を開発し、来春発売を予定している。 同社はこれまで、食品関連の板金加工を数多く手掛けてきたこ…【続きを読む】
設備機器

パンなど「柔らかい食材」や「一度に大量」もOKな急速冷凍機!乾燥せずドリップも出ない空冷式フリーザー発売【デイブレイク】

 昨今、液体に浸して凍らせる急速冷凍機が注目を集めているが、一度に大量に冷凍するには使いづらく、パンやケーキなど柔らかい食材には不向きとなっている。一方、冷凍庫などと同じ仕組みの風冷タイプでは乾燥や身割れ、酸化、変色などの品質劣化が起きやす…【続きを読む】
設備機器

油の使用量半減で旨味はギュッと! フライヤー向けデバイスが登場!!【GIANT】

 業務用フードテックデバイス機器の開発・製造販売を手掛けるGIANT(東京・五反田、LEE JOONSEOK社長)は、油の粒子を細かくする独自技術により、食材への油の吸収と劣化を抑え、揚げ物の油の使用量を約半分に削減できる業務用フライヤー向…【続きを読む】
設備機器

契約審査不要だから厨房機器が届くまで早い! そんなレンタルサイトがオープン【フクシマトレーディング】

 冷蔵ショーケース大手のフクシマガリレイのグループ会社であるフクシマトレーディングはこのほど、業務用厨房機器のレンタルECサイト「ASUFOOD(アスフード)」()をオープンした。 主な取扱い商品はタテ型・ヨコ型の業務用冷凍冷蔵庫、製氷機、…【続きを読む】
設備機器

店独自のソースやドレッシングを自動で調合! 世界中で同じ味作れる調味料プリンターを開発【ルナロボティクス】

 業務用としても家庭用としても利用でき、3Dプリンターのようにソースやドレッシングなどの調味料を作ることができるキッチン家電が完成した。 フードテックベンチャー企業であるルナロボティクス(静岡・伊東、岡田拓治社長)は、世界中どこにいても、ソ…【続きを読む】
設備機器

初期費用不要で新品の厨房機器を導入できるサブスクサービス開始【富士工業所】

 厨房機器の製造・販売を行う富士工業所(東京・尾久、渡邊恭介社長)は9月28日、イニシャルコストを抑えて出店したいという飲食店向けに厨房機器のサブスクリプションサービス〈サブスクキッチン〉()の提供を始めた。 同社は1955年から累計1万店…【続きを読む】
設備機器

10/24から「ど冷えもん」全機種でタッチパネルから7種のQRコード決済が可能に【サンデンRS】

 冷凍・冷蔵ショーケース大手のサンデン・リテールシステムは10月24日から、冷凍食品自動販売機「ど冷(ひ)えもん」全シリーズにおいて、キャッシュレス決済端末を必要としないタッチパネル上でのQRコード決済機能を搭載する。 具体的には、クラウド…【続きを読む】
設備機器

業界初となる-60℃まで急速冷凍!! 青魚も半永久的に保存できる冷凍システムとは?【豊翔】

 製本や デザイン制作を手掛ける豊翔(埼玉・川越、仁居弘一社長)の飲食事業部が約2年前に発売した、-60℃まで急速に冷凍する業界初(同社調べ)の冷凍システム〈フードタイムマシン〉が、飲食店などを中心に評判となり導入を拡大している。 多くの急…【続きを読む】
設備機器

「ど冷えもん」シリーズ第5弾!最大15品の販売が可能に〈ど冷えもんWIDE〉発売【サンデンRS】

 冷凍・冷蔵ショーケース大手のサンデン・リテールシステムは10月26日、冷凍食品自動販売機「ど冷(ひ)えもん」シリーズの最新機として大型の〈ど冷えもんWIDE〉を発売する。 同シリーズはこれまで麺チェーンや丼・定食チェーンなど、外食店で店外…【続きを読む】