新型コロナウイルス関連記事 【参加型連載】サービスのチカラ

設備機器

設備機器

掃き掃除と床拭き掃除両方ができるコードレス型小型床洗浄機を12月中旬発売へ【ケルヒャー】

 清掃機器メーカーのドイツ・ケルヒャー社の日本法人であるケルヒャー ジャパンは12月中旬、世界最小・最軽量クラスの業務用床洗浄機「BR 30/1 C Bp」(価格は販売代理店により異なるが、10万円程度)を発売する。 同製品は、1つの製品で…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

マスク着用でも業界最速0.2秒で検温するAI搭載サーマルカメラの導入進む【アート】

 新型コロナ対策や今後のニューノーマルに対応するためにサーマルカメラを導入する店舗が増える中、出入管理システムなどの開発を手掛けるアート(東京・五反田、関本祥文社長)は、今年5月に機能を改良させたタブレット型サーマルカメラ「Z-TFC0-0…【続きを読む】
設備機器

長いダクトでも高い換気性能保つ空調用送風機発売【富士工業】

 一般家庭用レンジフードで国内シェアトップの富士工業(FUJIOH)は、初の厨房向け天吊り式空調用送風機「ビルトインシロッコファン」を開発し、9月16日に「BIS‐301‐CK」36万9600円を発売し、10月26日に「BIS‐601‐CK…【続きを読む】
設備機器

工事不要で泡洗浄トイレに変身!! 水で薄めた台所洗剤使用だからCPも抜群!【サンコー】

 トイレを流すたびに、もこもこの泡で便器を洗浄してくれる高級泡洗浄便器を導入したいと思いつつ、価格面や物理的な理由で諦めていた飲食店にとっては朗報かもしれない。 家電製品の企画・開発や製造・販売を手がけるサンコー(東京・秋葉原、山光博康社長…【続きを読む】
設備機器

32分で1升炊ける普及価格帯のIH炊飯ジャー発売【象印マホービン】

 象印マホービンは10月1日、業務用IH炊飯ジャーの普及価格帯商品として新たに1升炊きタイプの〈極め炊き〉(NW-VG18型)を発売する。 同社はこれまで1升炊きタイプIH炊飯ジャーでは、10万円超の高級帯と6万円台の中級帯を揃えていたが今…【続きを読む】
設備機器

水練り&包丁切りの十割蕎麦を簡単に!!生そばテイクアウトもできる優れもの!【大和製作所】

 そば製麺機の進化により、店内で打った十割蕎麦を提供する居酒屋も増えている。一般的には押し出し式が多い中、水練り&包丁切りを実現する十割蕎麦製麺機が発売された。 うどん・そば・ラーメン用製麺機の製造・販売を手がける大和製作所(香川・宇多津町…【続きを読む】
設備機器

レジ横にも設置できるスリム型冷蔵ショーケース発売【フクシマガリレイ】

 テイクアウト用に冷蔵庫を設置する飲食店が増える中、フクシマガリレイは8月25日、幅610㎜で機械室上置タイプのリーチイン(冷蔵のまま商品を陳列)ショーケース〈UEN-060REC〉を発売する。 幅610×奥行650×高さ1950㎜のスリム…【続きを読む】
テイクアウト/デリバリー

除菌効果がある「ナノイー X」搭載冷蔵ケースで非対面受け渡しに!【パナソニック産機システムズ】

 パナソニック産機システムズは、飲食店などに向けて、「ナノイー X」を搭載した受け取り用「冷蔵スマートショーケース」の発売を2021年7月30日に開始した。 同社は21年1月に、事前注文・事前決済した冷蔵品を非対面で受け渡しできる受け取り用…【続きを読む】
設備機器

飲食店で導入進む冷凍品自販機「ど冷えもん」に冷蔵機能加えた新型登場【サンデン・リテールシステム】

 自動販売機製造・販売国内大手のサンデン・リテールシステムが開発した冷凍品の自販機「ど冷えもん」は、営業時間を問わず自由に冷凍食品を販売できる手段として注目され、「店外飲食」需要取り込みの流れに乗ってラーメン店など飲食店での採用例が増えてい…【続きを読む】