設備機器

最近のイケてる酒場で流行の兆し!? トイレに置かれた【あるモノ】とは?

使っていない夜間に自動で汚れを落とすブラストチラー/ショックフリーザー【福島工業】

福島工業は、庫内の洗浄から乾燥までを夜間に自動的に行う「自動洗浄機能付ブラストチラー/ショックフリーザー20型」(有効内容積892L)を開発した。庫内全てを丸洗いでき、洗浄時には扉はロックされる。また、洗浄1回につき使用する専用洗浄剤が約2…【続きを読む】

ジューススタンドのようなシャリ弁ロボで「ライスバー」も【鈴茂器工】

米飯加工機大手の鈴茂器工は製品提案を強化する。外食の現場で省力化のニーズが高まっていることが、事業の追い風。省力化だけでなく衛生面などにも貢献するうえ、新たな外食店モデル創出のヒントにもなる機器として、販売拡大に臨む。 多くの…【続きを読む】

卓上でも使える高額紙幣対応の券売機【Fujitaka】

Fujitaka(京都・京都市、髙井茂行社長)は、高額紙幣対応のセパレート型券売機「FK-AE30」を発売した。5000円札・1万円札の高額紙幣が使用できるセパレート型券売機で、本体下部の架台を取り外すことで、カウンターやテーブルな…【続きを読む】

AI搭載ロボットがたこ焼きを作る時代に?!~AIは人手不足の救世主になるのか~【コネクテッドロボティクス】

たこ焼きロボットの実用化にみるテクノロジーの可能性 2018年7月、長崎・ハウステンボスに、たこ焼きとアイスクリームをロボットが作る世界初の店舗「OctChef(オクトシェフ)」がオープンし、日本の大手メディアだけでなく、英国BBCにも取り…【続きを読む】