新型コロナウイルス関連記事 【参加型連載】サービスのチカラ

調査・統計

調査・統計

新年度で新たに味わってみたい料理で「ジビエ」がトップに【ぐるなび調べ】

 ぐるなびが全国の20~60代のぐるなび会員1000人を対象に実施した「新年度の食に関する意識」によると、新年度に外食で味わってみたいメニューとして「ジビエ」が約2割と最も多く、「『食』に関して新たに始めたいと思うこと」では、「行ったことの…【続きを読む】
調査・統計

プラントベースフードを魅力的に感じるキーワードは「健康」「おいしい」「やさしい」【ネオマーケティング調べ】

 リサーチ&マーケティング支援を行なうネオマーケティング(東京・神泉、橋本光伸社長)は2022年2月24日~3月2日、全国の20歳~69歳の男女で、「プラントベースフード(植物性食品)」の食生活を実践している357人を対象に、プラントベース…【続きを読む】
調査・統計

お酒好きの6割超は「10年以上前から一人飲みしている」【カクヤス調べ】

 カクヤスが同社のメールマガジンに登録している酒好きなユーザー640人に、「一人飲み」「ソロ活」についてアンケート調査したところ、「10年以上前から一人飲みしている」が約62%となった。同社ではこの結果を受けて、「コロナ禍に関係なく一人飲み…【続きを読む】
調査・統計

飲食店の感染対策に不安を感じたら5割がお店を変える!【アイグッズ調べ】

 法人用オリジナルグッズの企画製造・販売を手がけるアイグッズ(東京・恵比寿、三木章平社長)は2022年1月24日〜28日、新型コロナウイルス感染症の第6波拡大に伴い、飲食店利用者がどのような点に不安を感じているのか、飲食店経営者は何に注意し…【続きを読む】
調査・統計

「高カロリー背徳的グルメ」を食べる人は30代で約7割!半数近くが「食べるのを楽しみたい」から【ぐるなびリサーチ部調べ】

 ぐるなびは、ぐるなび会員を対象に、食に関するさまざまな調査を実施し、「ぐるなびリサーチ部」として、定期的に情報を発信している。今回は「ギルティグルメ」に関して調査した。 「ギルティグルメ」とは、高カロリー、高糖質など健康面への影響を気にせ…【続きを読む】
調査・統計

21年は調査飲食店の6割が売上減も22年はコロナ前の6~7割回復を予想【シンクロ・フード調べ】

 飲食店に特化したリサーチサービス「飲食店リサーチ」や物件情報サイト「飲食店.COM」を運営するシンクロ・フードは2021年12月24日~2022年1月5日、飲食店.COM会員(飲食店経営者・運営者)を対象に、2021年の飲食店経営と営業の…【続きを読む】
調査・統計

6割が「座席での端末注文」や「自分のスマホで注文」採用店に「良い印象」【HPグルメ外食総研調べ】

 リクルートの外食市場に関する調査・研究機関であるホットペッパーグルメ外食総研は、外食店における人手不足やコロナ禍での消費者の非接触ニーズの高まりを背景に注目されている、テーブルトップオーダー(座席に設置された専用端末を操作しての注文)やセ…【続きを読む】
調査・統計

アルコールテイスト飲料を店で飲む人は3割、20~30代女性は「サワー」と「カクテル」が好き【ぐるなびリサーチ部調べ】

 アルコール度数が1%未満で、味わいが酒類に似ている「アルコールテイスト飲料」。コロナ禍による「緊急事態宣言」や「まん延防止等重点措置」で酒類提供の制限が要請される中、多くの飲食店で提供され、売上に一役買った。 製造方法の進化で一段とアルコ…【続きを読む】
調査・統計

昼食時の「1人外食」8割に!人気は「麺類」【プラネット調べ】

 日用品流通の情報基盤を運営するプラネット(東京・浜松町、田上正勝社長)は2021年11月26日~30日、4000人を対象に一人での外食に関する意識調査を行った(今回の調査では「軽食などは含まない食事」を外食と定義している)。 最初に、「あ…【続きを読む】