新型コロナウイルス関連記事

加工品(野菜)

[冷凍]これは便利! 太巻き冷凍具材が小ロットで買えるサイトができたぞ!!【吉田喜九州】

 自店で作ろうとすると大変な手間がかかる「太巻き」を、手軽に短時間で作れる〈巻芯〉が、少量から購入できるようになった。 いくつもの巻きずしの中の具材を一つに束ねた冷凍具材〈巻芯〉を製造する吉田喜九州(大分・由布市、中野裕貴社長)は、業務用通…【続きを読む】

[常温]業務用ヴィーガン商品のサンプル提供中! メニュー開発に活用してコロナ後に備えよう!【フレンバシー×カゴメ】

 「食のバリアフリー」を実現するためのWebサービス「Vegewel(ヴェジウェル)」を運営するフレンバシー(東京・渋谷、播太樹代表)はこのほど、外食業態を限定とした業務用ヴィーガン対応商品のサンプルを案内している。 サンプル商品は、カゴメ…【続きを読む】

[冷凍]大塚食品の大豆ミート製品「ゼロミート」2品を業務用でも販売開始!【スターゼン】

 大塚食品が市販用に販売している大豆ミートを使った肉不使用の製品「ゼロミート」のハンバーグとソーセージが、3月2日に業務用で発売される。 今回発売するのは〈業務用ゼロミート ハンバーグ〉の2規格(100g×10個×6パック、60g×10個…【続きを読む】

大豆由来なのに鶏・牛・豚、どの肉の旨味にも近づけられる〈落合式ミラクルミート〉って何?【DAIZ】

 大豆由来の植物肉原料を開発・製造するDAIZ(熊本・熊本、井出剛社長 )は、植物肉の商品開発の分野で協業を進めるべく、ニチレイフーズから5000万円の出資を受け、資本業務提携を締結した。 DAIZが製造する植物肉〈落合式ミラクルミート〉だ…【続きを読む】

[冷凍]生地も衣もカツオざんまい! 揚げ出し豆腐を土佐揚げ風に【ケイエス冷凍食品】

 ケイエス冷凍食品は、時短調理のニーズが高い揚げ出し豆腐に地域色を付けることで差別化を図れる製品として〈豆腐の土佐揚げ風〉(720g(12個)×6袋×2合)を2月10日に発売する。 1個60gとボリューム感がある豆腐とすり身にカツオ出汁を加…【続きを読む】

拡がる「植物肉」の世界! こんにゃく原料のソーセージが登場【日本ハム】

 食品メーカー各社は、訪日外国人の増加やヘルシー志向の高まりに対応するためベジタリアン向け製品に力を入れており、特に大豆ミートを使ったさまざまな製品が発表されている。 そんな中、日本ハムは植物由来のタンパクで作った肉製品(「植物肉」)のブラ…【続きを読む】

[冷凍]何とこれは!! いま注目の大豆ミートで「餃子」や「焼売」が登場!【味の素冷凍食品】

 味の素冷凍食品は、訪日外国人などをターゲットにした肉や魚介類を使わないベジタリアン向け製品として、餃子や焼売など4品を、2月7日に発売する。 東京五輪の開催を控え、訪日外国人が増えることが予想される一方、飲食店やホテルのビュッフェなどでベ…【続きを読む】

福岡産の農産物を六本木でプッシュ!【JA全農ふくれん×アマンド】

 JA全農ふくれん(全国農業協同組合連合会福岡県本部、大坪康志県本部長)は、キーコーヒーの子会社で喫茶店業態「アマンド」を展開するアマンド(東京・内幸町、茂田優社長)とコラボレーション。東京・六本木の「アマンド 六本木店」で、福岡産の果実や…【続きを読む】

スーパーフード・ざくろでおいしく美と健康!【BOTANIST cafe】

 オーガニック化粧品ブランド「BOTANIST(ボタニスト)」を展開するI-ne(アイエヌイー/大阪・心斎橋、大西洋平社長)は、東京・明治神宮前で運営する「BOTANIST cafe」で、カリフォルニア産ざくろを使用した3品を含めた期間限定…【続きを読む】

[冷凍]大豆ミートもここまで来た! ジューシーさや食感にこだわったハンバーグ【ヤヨイサンフーズ】

 ヤヨイサンフーズは、大豆ミートや植物由来の食材を使用した新シリーズ「イートベジ(EAT-VEGE)」を立ち上げ、〈イートベジ 大豆ミートのハンバーグ(デミグラス風)〉(115g×40×2合)など8品をラインナップに揃えた。 訪日外国人や外…【続きを読む】