新型コロナウイルス関連記事 【参加型連載】サービスのチカラ

加工品(野菜)

食品

[冷蔵]工場メンバーのアイデア「ポテト×カリーケチャップ」から生まれた製品発売【ケンコーマヨネーズ】

 ケンコーマヨネーズは7月1日、同社生産工場のメンバーのアイデアを製品化した〈ジャーマンカリーポテト〉150g×40を発売する。 同製品は、西日本工場のメンバーが自発的に同工場で作っているポテトサラダにあう味付けを検証し、同社の〈ジャーマン…【続きを読む】
食品

[常温]茹で戻して使う乾燥タイプの大豆ベーコン発売【エヌ・ディ・シー】

 大豆を使った新食品の研究開発と製造販売を手がけるエヌ・ディ・シー(岐阜・各務原、市川吉徳社長)は5月30日、新たに開発した〈大豆ベーコン〉を発売した。 同製品は大豆丸ごとから作られており、赤味の着色には深い紅麹を使い、合成着色料や保存料、…【続きを読む】
加工品(野菜)

ついに業務用に用途広がる!!人気の国産無農薬「神バナナ」のペーストとパウダーが登場!【大石化成】

 食品原料商社の大石化成(福岡・久留米大学前、久富 一社長)は5月9日、国産バナナとして人気の「神バナナ」を使用した〈神バナナペースト9910〉1ケース/10Kg入と、〈神バナナパウダーGOD〉1ケース/1Kg×10、同15Kg入を発売した…【続きを読む】
食品

白米と炊くだけの〈炊飯用オーツ麦〉に業務用が登場!!【はくばく】

 コロナ禍でより高まった健康志向の中、オートミールが大人気だ。白米に比べて食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富で、コロナ太りを気にする層で流行している。 穀物を中心とした食品製造および販売を手がけるはくばく(山梨・東花輪、長澤重俊社長)による…【続きを読む】
食品

[冷蔵]手作りのポテサラ提供店がターゲット! 十勝産「きたあかり」のみ使ったゴロゴロ食感のポテサラ開発【味の素】

 味の素は6月1日、人手不足などでポテトサラダを手作りすることが負担になっている飲食店やホテルなどをターゲットに、手作り品質を追求したロングライフ(LL)サラダ〈十勝ポテトサラダ きたあかり〉1㎏×8を発売する。 ポテトサラダ作りは時間や手…【続きを読む】
加工品(野菜)

業務向けヴィーガン・チョコレート発売【ヴァローナ ジャポン】

 大豆ミートを筆頭に、ヴィーガンやベジタリアン向けの業務用食材がだんだんと増えてきた。料理だけでなく、スイーツでも同じ流れが起こり始めている。 フランスの製菓用チョコレートブランド・ヴァローナの日本法人であるヴァローナ ジャポンは5月2日、…【続きを読む】
インタビュー

今こそ「植物性食材」に着手すべき理由とは?メニューの選択肢広げ潜在顧客にアピールを!

 ようやくSDGsの意味を理解し、フリガナなしでもつかえず読めるようになったと思いきや、今度は「エシカル消費」や「エシカルフード」といった言葉が出てくる。 消費者庁によると、「エシカル消費」とは、消費者それぞれが各自にとっての社会的課題の解…【続きを読む】
加工品(野菜)

糖度11以上のフルーツトマト集めたシリーズ立ち上げ業務・市販用販売開始【OSMIC】

 濃厚で糖度の高いフルーツトマト「OSMICトマト」を製造・販売するOSMIC(東京・茅場町、中川英之社長)は、高糖度のトマトのみ集めた「OSMIC FIRST」シリーズ()を立ち上げ、業務・市販用での販売を始めた。 同社は米ぬか、蟹殻、牡…【続きを読む】
加工品(野菜)

業務用植物性食材新ブランドを展開でプラントベースチーズなど4品を順次発売【ADEKA】

 化学品事業などを手掛けるADEKAは4月1日、食品事業「RISU BRAND」にて、プラントベースフード(PBF)の新ブランド「デリプランツ(Deli-PLANTS)」 シリーズを業務用市場に展開する。 第1弾として〈デリプランツ オーツ…【続きを読む】