新型コロナウイルス関連記事

POS/注文

複数店舗のPOSデータを自動集計し売上・顧客・FL分析できる新機能を搭載【ポスタス】

 クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」を提供するポスタスは、複数店舗のPOSデータを自動で集計し、シンプルなグラフや帳票で分かりやすく経営状況を可視化する新サービス「POS+ assist(ポスタスアシスト)」の提供を始めた…【続きを読む】

USB Type-C対応でスマホの高速充電もできるモバイルPOS向けレシートプリンター開発【セイコーインスツル】

 セイコーインスツルは、コンパクトサイズのモバイルPOS向けサーマルレシートプリンター「RP-F10」シリーズに、USB Type-Cポートを搭載した「RP-F10(USB-C)」を加え、9月下旬に発売する。 モバイルPOSで利用されるスマ…【続きを読む】

完全無料のQR読み込み型セルフオーダーシステムがリリース!【KIDS HOLDINGS】

 九州料理の「木村屋本店」などを展開するKIDS HOLDINGS(東京・新宿、木村契月社長)のFDER(フーダー)事務局は、無料で利用できるセルフオーダーツール「FDER」()の提供を始めた。 「FDER」は、お客さんのスマートフォンでQ…【続きを読む】

ランチやディナーの時間帯別メニュー登録などオーダー端末の機能拡充【dinii】

 モバイルオーダーシステムを提供するdinii(ダイニー、東京・渋谷、山田真央社長)は、モバイルオーダーPOS「ダイニー」()のサポートプロダクト「ダイニーダッシュボード」をリリースし、メニューを編集できる機能を充実させた。秋には、リアルタ…【続きを読む】

日本初!会話可能なAIアバターの注文システムが実用化へ【EGGS’N THINGS JAPAN】

  パンケーキレストラン「Eggs'n Things」のEGGS'N THINGS JAPAN(東京・六本木、松田公太代表)が、IT(情報技術)システムによる外食企業支援に乗り出した。AI(人工知能)技術開発などを行うスタートアップ企業のウ…【続きを読む】

QRで読み込む電子メニュー表を無料で作成できるサービスが誕生!【AliveCast】

 ウィズコロナでの生活では、できるだけ多くの人が触れるものを減らすことが求められる。そこで、お客さんが自身のスマホでQRコードを読み込むんでメニュー表を表示するシステムを導入する店舗が増え始める中、そのQRを使った電子メニュー表を無料で作成…【続きを読む】

いま話題の「虎ノ門横丁」に導入! 事前注文と満席時の順番待ちをLINE画面1つで対応!! 【ブレイブT×セイコーS】

 店舗のLINE公式アカウントの画面一つで、順番待ちとモバイルオーダーの両方に対応するサービスが、6月11日にオープンした虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー(東京都港区虎ノ門)内の「虎ノ門横丁」に導入された。 LINEを活用した順番待ちサービス「…【続きを読む】

コロナ対策で接触機会を削減――金額入力の確認不要でテーブル会計が可能に!【K1くん自分で決済】

 店員とお客さんの接触を出来る限り減らすことが求められる中、お客さんがテーブルに居ながらスマートフォンで決済できるサービスが開発された。国内外約1000店に導入されているPOSレジ付き店舗管理ソフト「K1くん」を提供するAPPLILAB(ア…【続きを読む】

注文を厨房に自動伝達する「Uber Eats連携POSレジ」開発へーー早ければ7月にもリリースか【USEN】

 手間のかかる「Uber Eats」の売上入力が、注文を受けると同時に完了し、キッチンにも自動で注文を伝えるPOSレジが今夏に開発される。 USEN-NEXT GROUPのUSENとデリバリーサービス「Uber Eats」を運営するUber…【続きを読む】

PayPayが事前決済のテイクアウトに参入! 8月まで手数料4%で利用可能【PayPay】

 QRコード決済の大手PayPayが、加盟店向けに「PayPay」アプリを使ったテイクアウトの事前注文サービス「PayPayピックアップ」の受付を専用ページ()で開始した。 ソフトバンクグループとソフトバンク、ヤフーの3社が共同出資するPa…【続きを読む】