新型コロナウイルス関連記事

食器・什器

グラスや皿など食器へのロゴ印刷をオンラインで受け付け! 1個から注文可能【湘南洋食器】

 飲食店向けに業務用食器などの卸売を手掛ける湘南洋食器(神奈川・藤沢、岩田助芳社長)は、これまで対面で受け付けていた、グラスなどへの企業ロゴや名前を入れるサービスを、見積もりから制作まですべてオンラインサイト()​で受け付け、全国から注文を…【続きを読む】

飲み終わったら「食べる」時代に!? 味も付けられる「もぐカップ」を実証試験【アサヒビール】

 アサヒビールは、アイスクリームコーンや焼きそばやたこ焼き用の食べられるトレーを製造している丸繁製菓(愛知・碧南、榊原繁彦社長)と共同で、食べられるコップ「もぐカップ」を開発し、11月16日から東京都内の会員型コワーキングスペースや飲食店で…【続きを読む】

「ケロリン桶」に酒入れて提供、ちょっと待って!!【富山めぐみ製薬】

 富山めぐみ製薬は、同社が製造する「ケロリン桶」について、複数の飲食店で食器や酒類を提供する器として利用されていることに対して注意喚起した。 同社は「ケロリン桶は食品衛生法上の食器ではないため、各種規格適合、溶出試験を行っておらず、食器とし…【続きを読む】

再生紙や木などサステナブル素材で作ったテイクアウト用容器の専門店開設【TP東京】

 パッケージデザインと包装資材の販売を手掛けるTP東京(東京・恵比寿、濱谷昭政社長)は、飲食店向けにパルプモールド(段ボールや新聞の古紙を主原料に使って作られた成型品)や木、クラフト紙などサステナブルな素材で作られたテイクアウト用パッケージ…【続きを読む】

テイクアウトはエコな容器で! サステイナブル容器専門のオンラインショップ開設【豊和 DINING+】

 テイクアウトの利用が増える中で、プラスチックゴミが増えたという利用者が多く、環境への配慮を危惧する声が高まっている。また、店舗側からも「持ち帰り用容器に、サステイナブル(持続可能)な商品を選びたい」との要望が増えてきたという。 そこで、飲…【続きを読む】

IKEAが店内をインテリアコーディネートして図面も作ってくれるって?法人向けプログラム始動!【イケア】

 スウェーデンに拠点を持ち、生活設備製造・販売を手掛けるイケアの日本法人イケア・ジャパン( 以下イケア、千葉・南船橋、ヘレン・フォン・ライス社長)は、同社初の法人向けのプランニングスペース「IKEA for Business」を2月20日に…【続きを読む】

アサヒビールが打ち出した6つの業務用秋冬提案とは?

 アサヒビールは、年末年始の宴会需要が高まる秋冬シーズンを前に、お客さん自身が楽しめて、なおかつ店舗側も作業負荷軽減につながるような、双方が”win-win”になれる取り組みを提案するようだ。果たしてその内容とは……?①お客さんにビール注ぎ…【続きを読む】

紙製なのに食洗機・再利用OK!「森のタンブラー」で環境に乾杯!【アサヒビール】

 花見や宴会、野球場などでよく使われるプラスチックコップ、略してプラコップ。安価な上に軽く丈夫で、水漏れもせず便利だが、一度使えば即ゴミ箱行きだ。決して環境には優しくない。昨今、海洋プラスチック問題が注目されているのはご存じの通り。世界をは…【続きを読む】