居酒屋JAPAN出展社一覧東京会場出展社一覧大阪会場

こんな食材

「絞め」を科学して熟成真鯛の大量生産に成功!【食縁 & 近畿大学】

 近畿大学発ベンチャー企業であるアーマリン近大の関連会社の食縁(和歌山・紀伊佐野、有路昌彦社長)は、伝統的な熟成法を科学的に分析して作った真鯛の熟成魚を大量生産する方法を世界で初めて(同社調べ)確立した。近畿大学水産養殖種苗センター技術員の…【続きを読む】

インバウンド向けにも使える!! 簡単「ご当地麺」11品を提案@ヤグチ秋季見本市

 業務用専門大卸のヤグチは11月13日、「世界へ発信! 日本のご当地麺メニューのご提案」をテーマに、東京・池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4階(展示ホールA)で約300社が出展した「第107回ヤグチ秋季見本市」を開催した…【続きを読む】

北海道・川瀬チーズ工房の「フリル」が最優秀賞に!【ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテスト】

 中央酪農会議は10月30日、「第12回 ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテスト」を開催し、農林水産大臣賞に北海道・長万部の川瀬チーズ工房が出品した、削ってフリル状に盛り付けできるハード熟成6カ月未満の「フリル」(牛乳)が受賞した。…【続きを読む】

[常温]「完熟ペッパー」ってなんだ!?甘く華やかな香りが特徴の「赤い!?コショウ」【ギャバン】

 ひと口に「ペッパー」といっても、収穫時期や加工方法などによって異なる特徴を持った製品が存在することをご存知だろうか。 ギャバンがこのほど発売したのは、樹上で赤くなるまで熟した胡椒の実を摘み取って乾燥させた〈カンボジア産完熟ペッパーホール …【続きを読む】

ゴーヤフライの中にツナサラダ!? 3色卵や緑色のタルタルなどSNS映えするメニュー提案【ケンコーマヨネーズ】

 ケンコーマヨネーズは、10月10・11日に東京・ベルサール高田馬場で開いたグループ総合フェア「KENKO ACTION2019 UP」の特設コーナーで、ハロウィンやクリスマスなどのイベント向けや季節の旬野菜を使ったサラダなど、同社製品を活…【続きを読む】

大福なのに食べると体脂肪が減る!? 森永が老舗和菓子店とコラボ 【スエヒロ】

 1952年に創業し、神奈川・川崎市を中心に老舗和菓子店「末広庵」を7店舗展開するスエヒロ(神奈川・川崎、三藤哲也社長)が、森永製菓が持つ特許を活用して、食べると体脂肪が減る効果がある宇治抹茶チョコ大福〈エンゼルのほっぺ〉1個・税込160円…【続きを読む】

[冷凍]強い甘みと旨みが特徴の海水養殖した豪州産ブラックタイガー発売【日本水産】

 日本水産は、2018年5月に資本参加したオーストラリア最大のエビ養殖会社・シーファーム・グループ社がクイーンズランド州で生産するブラックタイガーの一部を、日本向けの冷凍製品〈聖なる海老〉(有頭殻つき、1kg×10箱)として、10月20日に…【続きを読む】

福岡産の農産物を六本木でプッシュ!【JA全農ふくれん×アマンド】

 JA全農ふくれん(全国農業協同組合連合会福岡県本部、大坪康志県本部長)は、キーコーヒーの子会社で喫茶店業態「アマンド」を展開するアマンド(東京・内幸町、茂田優社長)とコラボレーション。東京・六本木の「アマンド 六本木店」で、福岡産の果実や…【続きを読む】

飲食店でもアレンジOK!ヴィーガンカップ麺発売!【フレンバシー】

 日本でも少しずつ認知が広まりつつある「ヴィーガン(完全菜食主義)」。宗教上や思想上による理由はもちろん、アレルギーによる食の制限もあるなかで、誰もが平等に食事を楽しめるためには飲食店の理解も必要不可欠だ。 「食のバリアフリー」を実現するた…【続きを読む】

[冷凍]調理済み骨なし魚と付け合わせ野菜をワンパックに【大冷】

 大冷は、調理現場の人手不足に対応するため、調理済みの骨なし魚と付け合わせの野菜をワンパックにした新たなシリーズ「Fish Deri(フィッシュ・デリ)」を立ち上げた。 付け合わせの野菜も一緒にすることでカットや計量、仕込みなどを不要とした…【続きを読む】