集客 ピックアップ ホームページ/サイト

予約手数料・店舗掲載料無料で評価制度なしのグルメサイト「CocoUma!」開始!【コトバ・コミュニケーションズ】

2021年3月9日 8:50 am

 コトバ・コミュニケーションズ(兵庫神戸市、三木哲也社長)は、飲食店と顧客の声で進化するSNS型グルメサイト「CocoUma!」https://www.cocouma.net/)を2月22日にリリースした。

 「CocoUma!」は、飲食店の声を反映した、信頼性の高い情報発信ツールを目指して開発されたSNS型グルメサイト。

 従来のグルメサイトとの大きな違いは、評価制度がない点だ。それについては、代表の三木哲也さんは「図書館のようなグルメサイトを目指したいから」という。

 「コロナ禍で飲食店のモチベーションが下がっているなかで、必ずしも評価制度がいいとは限らない。図書館の場合、歴史・地理や言語、自然科学など、分類はあっても評価はない。お店もお客さんも自由に登録し、信頼性が高い情報が蓄積されたグルメサイトにしていきたい」(三木さん)

 特徴的なのが、料理ジャンルを300種に分類した「旨!ジャンル」だ。
例えばスイーツなら「タルト」「パンケーキ」のように、料理ごとで細分化されているため、売りの商品から行きたい店を確認できる。まさに図書館の分類のようだ。

 また、例えば野外テラスや店内、テイクアウトなど、お店とお客さんがどこでつながったかを選択する「旨!つながり」という項目にあてはめて投稿できる。

 ハッシュタグ式ではないため、InstagramやFacebookなどのSNSに慣れていない人にも使いやすく、探したい投稿を見つけやすいように工夫したという。

 そのほか、地図検索機能の「旨!マップ」や、サイト利用者限定のチケットを任意で登録できる「旨!チケット」などの機能がある。

 飲食店の予約手数料や店舗掲載料などは無料。基本登録も無料で、月額297円(税込・以下同)の「有料会員」と同880円の「プレミアム会員」があるが、有料会員だからといって掲載順位を上にするといった優遇措置はない。

 「旨!ジャンル」や「旨!つながり」のいいねやアクセスの数を増やすことで、「いいね順」や「アクセス順」でソートをかけた際に上位に表示されるようになる。

 何が無料会員とは異なるかというと、「旨!ジャンル」や「旨!つながり」のいいねやアクセスの数によるランキングの閲覧回数(有料会員は月3回まで、プレミアム会員は無制限)や、動画アップ機能(現時点ではYoutubeのみ)などが付く。

▲タップ・クリックして拡大

 飲食店側は費用負担を抑えて新規顧客の獲得を得られる効果があり、一般利用者は、自分好みの店を簡単に見つけられるメリットがある。

 三木さんは、「サイトを通じて、SNSのように飲食店とお客さんの交流が続くことをイメージして『CocoUma!』を立ち上げた」と話し、「登録者数100万人を目指す」という。

Print Friendly, PDF & Email