設備機器 ピックアップ 店舗のアレ

生酒を酸化させずにグラス売りできるサーバー誕生! 海外への輸出も視野に【クリップクリエイティブ】

2019年10月30日 7:00 am

2019年10月にフランスで開催した「Salon du Sake」にてテイスティングを行い、3日間で50リットルを完売した

 酒類の卸売や輸入資材の販売などを手掛けるクリップクリエイティブ(兵庫・明石、渡邉大社長)は、酸化を防ぐことで長期間、日本酒の生酒(ドラフト)を提供できる世界初(※同社調べ)の専用サーブシステム「KEG DRAFT SAKE(ケグ ドラフト サケ)」を開発し、日本酒メーカーと共同で海外展開を含めた生酒の流通を始める。

「KeyKeg 10Litter Slimline」

 しぼりたてで非加熱の生酒は酵母が生きていて酸化しやすいため品質管理が難しく、抜栓後はすぐに飲み切らないと品質を維持できなかった。この課題を解決するため、同社と茨木酒造など蔵元3社は、2014年にオランダの容器メーカーLightweight Containers社と研究を開始。軽量の二重PETシェルの中にアルミ樹脂バックが入った三重構造にすることで、最後の一滴まで空気に触れず酸化と紫外線による変化を防ぎ、生酒の風味やフレッシュ感を長期間維持しながら提供できるサーバー「KeyKeg 10Litter Slimline」を完成させた。

 今回、日本酒メーカーと共にこのサーバーを使ったブランド「KEG DRAFT SAKE」を立ち上げ、世界中に空輸で供給する輸出体制も整えた。これにより、世界中でフレッシュな生酒をグラス1杯から楽しめるようになった

 飲食店にとってもロスが無く、時間が経っても鮮度を維持したまま60mlや100mlなどのグラス売りができ、多くのお客さんに日本酒を楽しんでもらえる機会を提供することできる。

 11月1日から以下のブランドで商品を販売する(一部銘柄は2020年にリリース予定)。
來楽 KEG DRAFT SAKE (茨木酒造合名会社 兵庫県)
竹泉 KEG DRAFT SAKE (田治米合名会社 兵庫県)
壺坂 KEG DRAFT SAKE (壺坂酒造株式会社 兵庫県)
大信州 KEG DRAFT SAKE (大信州酒造株式会社 長野県)
貴 KEG DRAFT SAKE (永山本家酒造場 山口県)
豊香 KEG DRAFT SAKE (株式会社豊島屋 長野県)
真澄 KEG DRAFT SAKE(宮坂醸造 長野県)
澤の花 KEG DRAFT SAKE(伴野酒造 長野県)
桒SOU KEG DRAFT SAKE(喜久水酒造 長野県)
仙醸 KEG DRAFT SAKE(株式会社仙醸 長野県)
福寿 KEG DRAFT SAKE(神戸酒心館 兵庫県)
仙介 KEG DRAFT SAKE(泉酒造 兵庫県)

 

Print Friendly, PDF & Email