新型コロナウイルス関連記事

宮木 恵未

調査・統計

今年食べたいメニューTOP3は「焼肉」「寿司」「ステーキ」!【ぐるなび調べ】

 ぐるなびは2020年12月25~28日の期間、20~60代のぐるなび会員1000人を対象に、「2021年に食べたいメニュー」や、トレンドの兆しがあるメニューについて調査した。 2021年に食べたいメニューは、「焼肉」「寿司」「ステーキ」が…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

【1/14更新】新型コロナウイルスの影響で売上減…国や各種団体による飲食店向け支援制度も続々登場

 新型コロナウイルス(COVID-19)でお亡くなりになられた方々及びご家族の皆様には、心よりお悔やみ申し上げますとともに、影響を受けられている飲食店をはじめとした皆様には、心よりお見舞い申し上げます。 新型コロナウイルスの影響に対する、飲…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

【1/14更新】行政・公共団体による飲食店向け支援金制度

🆕■協力金🆕・緊急事態宣言受けた京都・愛知・岐阜・栃木で協力金の詳細決まる・7府県で緊急事態宣言を発令へーー福島県では新たに時短営業を要請・12日以降、1都3県のほかに15府県で時短営業の要請を延長・1都3県…【続きを読む】
酒類

コロナ禍で始まった2021年、どう動く?──ビール大手4社の業務用戦略はいかに?

 新型コロナウイルスの感染拡大に悩まされているのは、外食産業を支えるメーカーも同じだ。外出自粛により家庭用需要は伸長する一方で、時短営業や休業を余儀なくされた業務用製品は苦戦を強いられている。 コロナ禍で幕を開けた2021年、大手ビールメー…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

時短営業下の工夫!ラストオーダー時にある一言を添えるだけで売上upに繋がる!?(PR)

 新型コロナウイルスの感染拡大第3波が日本全体を襲い、1月12日時点で首都圏1都3県に緊急事態宣言が再発令。多くの飲食店は20時閉店の営業短縮を要請された。 かき入れ時の忘新年会がほぼなくなった上に、この措置は非常につらい。飲食店のみならず…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

時短営業響く1都3県の飲食店の取引先事業者にも最大40万円の一時金支給へ【経産省】

 経済産業省は1月12日、今般の緊急事態宣言再発出を受け、20時までの時短営業対応を行う1都3県の飲食店の取引先事業者に一時金を支給する旨を発表した。関連の制度設計を行い、早期実現を図る。 飲食店と直接の取引がある食材納入業者などに加え、間…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

厚労省が出向元・出向先双方に助成する「産業雇用安定助成金(仮称)」創設へ

 厚生労働省は、新型コロナウイルスの影響により事業活動を一時的に縮小している事業者が、出向により労働者の雇用を維持する場合、出向元と出向先の双方の事業主に対して運営経費の一部を助成する「産業雇用安定助成金(仮称)」を創設する。1月の通常国会…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

厚生労働省が「雇用調整助成金」の特例措置の大企業向け助成率を最大100%へ引き上げ

 厚生労働省は、1月8日からの緊急事態宣言により、東京・埼玉・千葉・神奈川の1都3県の知事の要請を受け、時短営業に協力する飲食店などに対して、「雇用調整助成金」の特例措置に際し、大企業が解雇等行わない場合の休業手当などの助成率を従来の4分の…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

【1/4更新】飲食店で無料で使える!新型コロナ対策POP・ポスター・のぼりダウンロードまとめ

 ここでは飲食店の店頭や店内、卓上などで使える、マスク着用のお願いや手指消毒のお願い、店内感染対策の案内といった新型コロナウイルス感染対策用や、テイクアウト、デリバリーOKアピールのPOPやポスター、のぼり、英文例文集などをまとめた。すべて…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

大阪府、緊急事態宣言要請せず 飲食店の時短要請は「8日の会議で延長か終了かを判断」

 吉村洋文大阪府知事は、1月4日に開いた記者会見で、「大阪は現状において感染急拡大をなんとか抑えられていると思っている。今の段階では国に対して緊急事態宣言の発令を要請するつもりはない」と表明した。 また、大阪市内の飲食店などに対して11日ま…【続きを読む】