新型コロナウイルス関連記事

ピックアップ

月額制でメニュー表やチラシのデザインをプロに依頼し放題! 無料デザインも提供開始【ビズクルー】

 季節ごとに変更するメニュー表のデザインに変化を付けたいと思っても、毎回デザイナーに発注するとコストが高くなる。また、近隣住民への認知度向上やテイクアウトやデリバリーの集客では、紙のチラシの効果は依然として高いという。 メニュー表やチラシ、…【続きを読む】

調理前・中・完了を色別に表示! オーダー順やテーブル順に並び替えもできるキッチンディスプレイ誕生【ポスタス】

 タブレットやハンディ端末、お客さんのスマートフォンから注文を受けるオーダーシステムが進化するにつれ、キッチンディスプレイもさまざまな機能を搭載するようになってきた。 クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」を提供するポスタスは…【続きを読む】

はくばくが飲食店向けトライアルキャンペーン開始!「もち麦5㎏(50g×100個)」を無償提供!(PR)

 もち麦や雑穀など、穀物の加工製品販売を中心に展開するはくばく(山梨県中央市、長澤重俊社長)は、飲食店向けに「『もち麦』飲食店トライアルキャンペーン」を実施する。 「もち麦」とは、粘りが強いもちもちした⼤⻨を指す。米に「うるち米」と「もち米…【続きを読む】

コロナに打ち勝つ!「#食べてニッポンを元気にしよう」第2弾は馬喰ろうグループ!(PR)

 本社・外食産業新聞社は、コロナ禍における独自の飲食店支援策として、オーディションプラットホームのSHOWROOMやテレビ西日本、居酒屋JAPAN事務局、焼肉ビジネスフェア事務局などの企業・団体と共同で、飲食店がオーディションを軸としたプロ…【続きを読む】

「UberEats」の売上がアップ!? 現状分析し改善策提示するクラウドサービスが誕生【フードデリバリーマネージャー】

 コロナ禍を機にデリバリーを始めたものの売上が上がらず、どの部分を改善すればいいかもわからないと悩んでいる飲食店の経営者も増えているかもしれない。そんな中、飲食店向けにフードデリバリーの最適化サービスを提供するLisa Technologi…【続きを読む】

グラスや皿など食器へのロゴ印刷をオンラインで受け付け! 1個から注文可能【湘南洋食器】

 飲食店向けに業務用食器などの卸売を手掛ける湘南洋食器(神奈川・藤沢、岩田助芳社長)は、これまで対面で受け付けていた、グラスなどへの企業ロゴや名前を入れるサービスを、見積もりから制作まですべてオンラインサイト()​で受け付け、全国から注文を…【続きを読む】

装着したまま飲食できる!? シールド部分が上下可動するマウスシールド開発【HiRASAWA】

 新型コロナウイルスの感染者が増える中、マスクを外して会話する飲食店は感染リスクが高いと不安に思う顧客もいる。そんな中、飲食に特化したグラフィックデザインを手掛けるHiRASAWA(東京・早稲田、平澤浩一社長)は、装着したまま会話や食事を楽…【続きを読む】

飲み終わったら「食べる」時代に!? 味も付けられる「もぐカップ」を実証試験【アサヒビール】

 アサヒビールは、アイスクリームコーンや焼きそばやたこ焼き用の食べられるトレーを製造している丸繁製菓(愛知・碧南、榊原繁彦社長)と共同で、食べられるコップ「もぐカップ」を開発し、11月16日から東京都内の会員型コワーキングスペースや飲食店で…【続きを読む】

あの焼肉ライクまで導入!! いま話題のプラントベースミート(代替肉)などを学ぼう!【東京都】

【PR記事】 環境問題や健康意識の高まりから、何もベジタリアンやムスリムに限らず、欧米では植物由来の「プラントベースミート(代替肉)」市場が拡大中です。日本でも大豆ミートを中心に開発が進んでおり、外食業界でもメニューに取り入れる動きが広がっ…【続きを読む】

飲食店特化のインフルエンサーに宣伝頼み放題の「tags-Restaurant」無料お試しを!【TAGZ】

 飲食業界専門のマーケティングを手掛けるTAGZ(東京・白金高輪、那波佑樹代表)は、飲食店専門のインフルエンサー(影響力がある人)をサブスクリプションのように活用するSNS投稿サービス「tags-Restaurant(タグズレストラン)」を…【続きを読む】