新型コロナウイルス関連記事 【参加型連載】サービスのチカラ

ピックアップ

調査・統計

2割が「一人鍋デビュー」を考え中!感染対策や他人への配慮不要が利点【HPグルメ外食総研調べ】

 コロナ第5波が収束しつつあるなか、少人数による忘・新年会コースを打ち出す飲食店も出始めているのではないだろうか。 リクルートの外食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」は、2021年8月23~24日の期間、全国の20・…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

受給可能な補助金・助成金制度と金額を手軽に自動診断【Okage】

 セルフオーダー〈Okage Go店内版〉や〈Okageセルフレジ〉などを開発・販売し飲食店のDXを推進するOkage(東京・築地、内田善久社長)は、ITを活用した経営を支援するライトアップ(東京・渋谷、白石崇社長)と業務提携し、受給できる…【続きを読む】
調査・統計

「外食機会増える」は60代で7割超も30代5割未満に【ぐるなび調べ】

 ぐるなびリサーチ部が全国の会員1000人を対象に10月2~3日に実施した調査によると、「緊急事態宣言」解除後の外食機会について、全体では約6割が増えると回答し、中でも60代で7割を超えた。一方で30代は5割を切り、年代別での意識の違いが顕…【続きを読む】
ピックアップ

ラベル作りをサポート!素材や用途から最適なラベルを探せる特設サイトもオープン【スリーエム】

 コロナ禍により、飲食店のテイクアウトはもはや当たり前になりつつある。自家製ドレッシングや調味料などのPB商品を販売しはじめたお店も多い。 そこでパッケージに貼るシールや原材料表示シールが必要になってくるが、水濡れすると破けたりインクが溶け…【続きを読む】
設備機器

掃き掃除と床拭き掃除両方ができるコードレス型小型床洗浄機を12月中旬発売へ【ケルヒャー】

 清掃機器メーカーのドイツ・ケルヒャー社の日本法人であるケルヒャー ジャパンは12月中旬、世界最小・最軽量クラスの業務用床洗浄機「BR 30/1 C Bp」(価格は販売代理店により異なるが、10万円程度)を発売する。 同製品は、1つの製品で…【続きを読む】
ピックアップ

国際フェアトレード認証の業務用紅茶を10月から順次発売へ【小川珈琲】

  小川珈琲は10月より、国際フェアトレード認証の業務用紅茶〈OCフェアトレード リーフティー〉を順次発売する。種類はダージリン・ブレックファースト・アールグレイの3種を用意した。容量は各200gで、参考小売価格は1袋税込2200円~250…【続きを読む】
ピックアップ

府内でマイ容器やマイボトル利用可能な店舗検索サイト開設【大阪府】

 大阪府は10月1日、使い捨てプラスチックなどの削減に向け、食料品や飲み物、洗剤などの日用品をマイ容器やマイボトルで持ち帰られる店舗やスポットを簡単に検索できるウェブサイト「Osakaほかさんマップ」()を開設した。 ごみを「ほかさん(捨て…【続きを読む】
集客

定期・回数券や即日クーポン発行できるサブスク作成サービスの提供開始【イデア・レコード】

 サブスクリプションサービスは収益の安定化を図れるだけでなく、コロナ禍で店を開けることができない時でもファンがチケットを購入することで応援できる仕組みとしても活用でき、通うほど得する仕組みなので固定ファン獲得にも役立つとして導入する店舗がじ…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

マスク着用でも業界最速0.2秒で検温するAI搭載サーマルカメラの導入進む【アート】

 新型コロナ対策や今後のニューノーマルに対応するためにサーマルカメラを導入する店舗が増える中、出入管理システムなどの開発を手掛けるアート(東京・五反田、関本祥文社長)は、今年5月に機能を改良させたタブレット型サーマルカメラ「Z-TFC0-0…【続きを読む】