食品加工品(野菜)商品情報

【冷凍】植物原料由来の「ミートボール型製品」で代替肉市場に参入【ケイエス冷凍食品】

2020年7月30日 1:00 pm

 ケイエス冷凍食品は、植物由来の原料のみを使用した〈ソイリーボール(プレーン)〉1㎏×6×2を8月10日に発売し、同社が強みとするミートボールタイプの製品で代替肉市場に参入する。

 粒状植物性たんぱくとたまねぎ、つなぎ(パン粉、粉末状植物性たん白)などを主原料として使用。素材の選定から配合、混合工程を工夫することで、代替肉としてのおいしさを追求した。乳・卵は使っておらず、どのような用途でも使えるようにタレなしのプレーンとした

 調理法もフライ、スチコン、電子レンジに対応するため、幅広く利用できる。1個15gで67個入り。同社では、代替肉市場が急速に伸びていることから、今後も注力していくとしている。