調味料酒・ドリンク調味料

旨み成分豊富で肉や魚介の臭み消しにも最適な料理酒登場!【三菱商事LS】

2020年7月20日 3:51 pm

 三菱商事ライフサイエンスは、料理酒「清酒 春桜」シリーズの新製品として、〈清酒 春桜 濃醇(のうじゅん)〉(アルコール度数13%、20L/BIB)を7月20日に発売した。

 〈清酒 春桜 濃醇〉は、こだわりの原料と製法の工夫により米の力を最大限に引き出した濃厚な清酒。原料は米と米麹のみを使用し、一般的な清酒に比べ旨み成分を豊富に含んでいる。さらに発酵由来の香気成分により、肉や魚介の臭み消しにも高い効果を発揮する。

 鶏のから揚げ、茶わん蒸し、筑前煮など一般的な清酒と同様に幅広いメニューに利用できる。また濃厚なため、少量使用でも風味が引き立つので経済性や作業効率の向上などにも役立つ。標準添加量はメニューにより異なるが、2.5~5.0%程度。

「清酒 春桜」シリーズは、料理用の標準的な清酒から濃厚な原酒、煮切りタイプなど幅広いラインアップを展開している清酒シリーズ。素材の下処理や、香味付け、隠し味などさまざまな用途に合わせて使用できる。今回の新製品が加わったことで、全5アイテムのラインナップとなった。