ピックアップ 読むと得する

今春の注目メニューはこれだ! 2年で取扱店2.7倍の「プルドポーク」が来る!!【ぐるなび】

2020年1月22日 12:23 pm

 アメリカの伝統料理 の一つで 、 炭火で豚肉の肩の部分の塊肉を時間をかけてゆっくり加熱し 、肉の食感や旨味を残しながら ほぐせるほど柔らかく仕上げたバーベキュー料理「プルドポーク」を取り扱う店舗が増えているという。

 飲食店情報サイト「ぐるなび」を運営するぐるなびは、「プルドポーク」の取り扱い店舗指数が2年で2.7倍に増えていることなどから、この春注目の2020年トレンドメニューに「プルドポーク」を選んだ

 「プルドポーク」は、北米では家庭料理としても人気が高く、鍋を使った調理法も普及している。日本では、特に春から夏にかけて飲食店での取り扱いが上昇傾向にあるという

料理研究家の中村奈津子

 同社は今回の選定について上記のほかにも、「豚肉は疲労回復が期待できるビタミンB1が豊富で、さらに脂を落とした調理法はヘルシー志向の人にも人気」「肉肉しいメニューのブームの継続により、満足感の高い旨みたっぷりの柔らかな食感に注目」「日米貿易協定発効による関税引き下げにより、手頃な価格の豚肉が流通することへの期待が高まる」「汎用性が高く様々なレシピ開発が可能であり、外食はもちろん、家庭料理への普及にも期待」などの選考理由に挙げた。

 また今回の発表を受け、田中伶子クッキングスクール校長・一般社団法人銀座クッキングスクール協会代表理事である料理研究家の中村奈津子さんが、飲食店にも参考になる定番の「プルドポーク」の作り方から、和風やヘルシーにアレンジしたメニューのレシピを紹介した。

 

 

Print Friendly, PDF & Email