POS/注文 予約管理 ピックアップ HP/サイト/アプリ

売上・経費入力で予測グラフ表示するアプリの実証実験開始【ぐるなび】

2021年5月28日 12:23 pm

 ぐるなびは、データとAIを活用して飲食店の売上・利益・客数の管理や予測、経営の改善点の提案などを行うスマートフォンアプリ「ぐるなび経営サポート」の実証実験を数店舗で始めた。

 コロナ禍で経営の予測を立てづらい状況が続いていることから、同社ではこれまで培ってきた飲食店経営のノウハウやデータをフル活用し、より多くの飲食店の経営をサポートするために同アプリを開発。ぐるなび加盟店以外でも利用できるようにする。

 「ぐるなび経営サポート」はiPhone対応で、売上と経費などを入力すると、売上・利益・客数の実績と予測をグラフ化して表示する。さらに、データから分析した経営の改善点などをまとめた「ぐるなびアドバイス」や、周辺飲食店の予約状況などをまとめた「商圏レポート」なども画面上で見られる

 これらの情報は、仕入れや従業員のシフト調整、メニュー内容や価格の変更、キャンペーン施策の計画などに活用できる。また、POSレジや予約台帳システムなど外部システムとの連携が不要なため、これらの機器を導入していない飲食店でも活用できる点を売りとする。

 今回の実証実験を経て、全国の飲食店への展開を検討しており、ぐるなび店舗ページやネット予約管理、POSレジサービス「ぐるなびPOS+」、予約台帳システム「ぐるなび台帳」といったぐるなびが提供する各種サービスや外部のサービスと連携することで、経営に必要な情報を一元管理できるように機能面を強化する予定だ。

Print Friendly, PDF & Email