調査・統計 ニュース

過半数の人が「一人鍋」をしてみたい!人気1位の味は「キムチ鍋」【HOT PEPPER調べ】

2020年10月23日 10:49 am

 これからの季節にピッタリの料理といえば、やはり! 見た目も豪華で映える上、基本的に切った具材と鍋を一緒に出すだけでいい、飲食店にとってはオペレーション的にも助かる料理の一つだ。

 しかし、コロナ禍の折、同じ鍋を一緒に囲むスタイルが敬遠されつつある。それなら「一人鍋」はいかがだろうか。

 リクルートライフスタイルが企画編集するクーポンマガジン「HOT PEPPER」は、8月28~29日に全国の20~30代の男女1044人(男性522人、女性522人)を対象に、鍋に関するアンケートを実施した。

「一人鍋をしたいか」という問いに対し、「これまでに一人鍋をしたこともあるし、この冬もしたいと思う」が34.7%、「これまでに一人鍋をしたことはないが、この冬はしたいと思う」が17.6%で、計52.3%が一人鍋をしたいという結果になった。

 一人鍋をしたいと思う人にその理由を聞いたところ、「他の人に気を遣わず自分のペースで鍋料理を楽しめるから」が最多の68.3%。次いで「手軽に作れるから」57.7%、「一人分の出汁などの商品も出てきているから」29.3%となった。「新型コロナウイルス感染症などの感染が気になるから」も18.5%と、4位になった。

 一人鍋で食べたい鍋では、「キムチ鍋」が182票で1位になった。同社が毎年調査している「みんなの食べたい鍋ランキング」で9年連続1位の「すき焼き」は、89票で次点だった。以下、「しゃぶしゃぶ」87票、「寄せ鍋」65票、「おでん」59票と続いた。

「みんなの食べたい鍋ランキング2020」結果

 ホットペッパーグルメ外食総研上席研究員の有木真理氏は、「キムチ鍋は好みの分かれる味であることに加え、辛さを自身の好みでアレンジできるからではないか」と分析。

 また、一人鍋をしたい理由に感染リスクがランクインしたことを踏まえ、「自宅では食せない『一人鍋』を提供することで、コロナ禍においても外食での鍋シーンが増えるかもしれない」と予測した。

 家族や友人、仲間と一緒に同じテーブルで楽しみながら、自分の好きな味を、感染リスクを気にせず安心して味わえる「一人鍋」は、これからの定番になるかもしれない。

関連記事:
今年のトレンド鍋は「みんなでこなべ(小鍋・個鍋)」に!【ぐるなび】
https://foodfun.jp/archives/9530

Print Friendly, PDF & Email