新型コロナウイルス関連記事

ニュース

飲食店の店外収益の創出に貢献する外食専門ECサイト「#星に願いを」が6カ月限定で始動!【サッポロビール】

 サッポロビールはこのほど、外食企業のECビジネスを期間限定で応援する、外食専門ECストア「#星に願いを」をオープンした。 この「#星に願いを」ストアは、全国のサッポロビール取扱い飲食店から参加を募り、各店舗が出品する逸品を販売するもの。2…【続きを読む】

渋谷駅3㎞圏内限定! 個店メインのデリバリーを手数料30%で【Chompy】

 現在提供されているデリバリーサービスが抱える、店舗側が支払う手数料と利用者が支払う配送料の高さや、複数店舗の料理をまとめて注文できないという課題を解決するサービスが、東京・渋谷エリアで始まった。 SYN(シン、東京・池尻大橋、大見周平社長…【続きを読む】

ランチやディナーの時間帯別メニュー登録などオーダー端末の機能拡充【dinii】

 モバイルオーダーシステムを提供するdinii(ダイニー、東京・渋谷、山田真央社長)は、モバイルオーダーPOS「ダイニー」()のサポートプロダクト「ダイニーダッシュボード」をリリースし、メニューを編集できる機能を充実させた。秋には、リアルタ…【続きを読む】

年間1000円でセミナーもセット!宅配&テイクアウト賠償保険を埼玉県の飲食店限定で!

 埼玉県物産観光協会(埼玉・大宮、松本邦義会長)は7月30日、新型コロナウイルス感染拡大防止のためにテイクアウト・デリバリー事業に取り組む埼玉県内の飲食店に対し、具体的な感染症対策研修(オンライン対応)と、テイクアウト・デリバリー事業(店頭…【続きを読む】

東京都が営業の時短要請に協力した中小事業者へ条件付きで一律20万円協力金支給

 東京都は7月30日、都内の新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、酒類を提供する飲食店とカラオケ店に、8月3日から同31日まで、営業時間を朝の5時から夜22時までの範囲にとどめるよう要請する旨を発表した。 要請に応じた中小事業者…【続きを読む】

コロナ対策──女性の9割弱が「隣席との距離」重視!【SARAH調べ】

 グルメコミュニティアプリ「SARAH(サラ)」を運営するSARAH(東京・浅草橋、髙橋洋太社長)は2020年7月3日~6日、「SARAH」を利用したことがあるユーザー401人(男性239人・女性154人・その他8人)を対象に、「コロナ禍で…【続きを読む】

東京都が国の「家賃支援給付金」に独自に上乗せ!申請は8月中旬から

 東京都は、新型コロナウイルスの影響で売上が減少している中小企業などの事業者を対象に、国が賃料の一部を支援する「家賃支援給付金」に、以下の要件をすべて満たした場合、独自に上乗せする。申請は2020年8月中旬ごろ、オンラインか郵送での受付とな…【続きを読む】

毎日飲むヘビーユーザーも6割しか酒場に戻らず【SUPALIV調べ】

 サプリメント販売などを手掛けるSUPALIVは、同社で販売するアルコール代謝酵素をサポートする成分と抗酸化成分を併せ持つサプリメント「SUPALIV(スパリブ)」の公式通販サイトの会員を対象に、2020年7月14日~15日の2日間、コロナ…【続きを読む】

新しい店舗のあり方の提案・発掘を目的とした「第1回 店舗デザインアワード」飲食店の応募受付中!!【居酒屋JAPAN&焼ビジ】

 飲食業界を対象にした、年に1度の専門展示会「居酒屋JAPAN」と「焼肉ビジネスフェア」は、次回の展示会において、出版社であるアルファ企画(東京・四谷三丁目、 廣田公司代表)の企画協力の下、店舗の外観・内装にフォーカスした「第1回 店舗デザ…【続きを読む】

飲食店の需要促す「Go To Eatキャンペーン」の事業者公募を開始【農林水産省】

 農林水産省は、新型コロナウイルスにより甚大な影響を受けている飲食業に対する需要喚起を図るために期間限定で実施する「Go To Eatキャンペーン」事業について、7月21日から8月7日まで事業者を公募し、8月下旬に事業者と契約する予定として…【続きを読む】