居酒屋JAPAN出展社一覧東京会場出展社一覧大阪会場

川端 崇嗣

来週11月12日に迫る「居酒屋甲子園」決勝大会のレベルが半端ない!! 必見の仕組みを一部公開!

 「居酒屋甲子園」というイベントをご存知だろうか。 「居酒屋から日本を元気にしたい」という想いを持つ全国の同志により開催された、外食業界に働く人がより誇りを持ち、学びを共有できる場を提供する大会で、全国の地方大会を勝ち残った優秀店舗(5店舗…【続きを読む】

ハンバーグと言えば山本!山本と言えばつくね!?【ハンバーグの山本】の新業態とは?

【山本のハンバーグ】と言えば、ハンバーグ専門店として、東京ではちょいと知られた存在。いろいろな創作ハンバーグが楽しめる店ですよ。その【山本のハンバーグ】が初めての夜業態【つくねの山本】を新橋にオープンしたというのだから、行かねば!行かねば!…【続きを読む】

店の雰囲気を引き立てる料理 神楽坂の立ち飲み【カド】が教えてくれた真理

神楽坂から脇道に入り、赤城神社の並びにひっそりと佇む古民家。ここは左側がコースのみの和食屋。右側は、厨房脇の1.5坪くらいの土間スペースを活用した立ち呑みコーナーとなっている。非常に味がある店。この【カド】は味のある壁面がメニューとなってい…【続きを読む】

大繁盛店【座魚場 まるこ】の凄さ こんなところにもあった!!飲食店オーナーは必読!

女性客を増やしたいと、トイレをお洒落にしたり、お金をかける飲食店が最近では目立つようになってきた。しかし、いくらカッコいいデザイナーズ的なシンクでも、水が跳ねやすくすぐにシンク回りがビシャビシャになってしまうのでは、本末転倒。従業員の掃除の…【続きを読む】

立ち飲みもハイクオリティの時代へ!!ここは必見、いざ八丁堀へ!

自然との共生――「里山」思想から誕生  養命酒のノウハウを活かした渾身の「ジン」とは?

 昭和47年(1972年)に開設された長野県の「養命酒製造 駒ヶ根工場」は、当時、①自然との調和・共生②森林・公園工場としての見学工場、といった2つの考えで作られた。「自然の恵みを頂戴して事業をしている」という、感謝の気持ちがその根底にある…【続きを読む】

瀬戸内海と三陸海岸を結ぶ鉄板料理【はまらいん】 ポテサラを焼くという発想が秀逸だ!!

恵比寿の隠れ家的な名店と言えばここ!【はまらいん】。ビルの4階、エレベーターの扉が開くと、アットホームなオーラに満ち溢れた、繁盛店の空気がドバーーッと流れ込んでくる!たまたま、鉄板前の特等席が空いていたので、カウンターへ直行!まずご挨拶は、…【続きを読む】

低価格立ち飲みのホープ現る!! ポスト【晩杯屋】はここだ!?

浜松町に用事があったので帰りにサクッと立ち飲みへ!サラリーマンだけではなく、OL二人組やカップルなど、意外や意外、普通の立ち飲みよりも広い客層で賑わう【ほていちゃん】にイン!【晩杯屋】とは明らかに客層が違う。しかも、【晩杯屋】は1人客が圧倒…【続きを読む】

きっと博多の若い子の合言葉は 「今夜◯時にメグスタで!」

どうしても、リサーチで飲み歩いていると、オジサンには場違いな店にも行かざるを得ない。しかし、最近の中でも5本の指に入るほど場違い感を全身で感じたのが博多の「NEO MEGUSTA(ネオ メグスタ)」だ!最近の若者で溢れる店にはある1つの共通…【続きを読む】

わしはのう、ここのお好み焼きが ぶち好きじゃけー!!!

今宵は、打ち合わせを兼ねて恵比寿で食事!最近、映画「仁義なき戦い」にハマっていることもあり、迷わず広島焼きのお店へGO!!恵比寿で広島焼きといえば、ここ【ぶち】さん。広島出身のオーナーが焼く広島焼きは絶品ですが、まずは、ご挨拶がわりに〈コー…【続きを読む】