ピックアップ その他

来店せずにオンラインで物件探し~契約まで可能に! 飲食店向け専門サイト開設【ミセカリ】

2020年9月24日 12:23 pm

 個人で飲食店を出そうと思った際の物件選びは、時間や手間の負担が大きい。そこで、個人店を中心に出店サポートやコンサルティングなどの業務支援を手掛け、全国に3500店舗以上のクライアントを持つフードコネクション(東京・目黒、船木純一社長)は、オンラインで物件探しができる飲食店専門不動産サービス「ミセカリ」https://www.misekari.comを開設した。

 「ミセカリ」は外食や外食関連業向けに、不動産事業担当者(コンシェルジュ)が希望を聞いた上でマッチする店舗物件、居抜き物件、賃貸マンションの情報を提供するオンライン不動産サービス。打ち合わせや重要事項説明、契約などをすべてオンラインで行うことで、好きな場所や時間で打ち合わせでき、予約から面談まで最短20分で完了するという。これにより、不動産会社への交通費などの来店コストや時間を節約できる。

 また、条件を伝えるだけでコンシェルジュが物件を探し、内覧もテレビ電話を通じてどこからでもできる。実際に物件を確認したい場合は、物件に詳しいスタッフが立ち合う。

 店舗用だけではなく、「新しいスタッフのために家を探したい」「福利厚生の一環で部屋を探している」といった相談も受け付ける。仲介手数料は最大で税別3万円かかるが、賃貸マンションで家主からの広告料がある場合は仲介料が0円となる。

 物件を見つけた後も希望者には、助成金の活用方法の紹介やチラシ・メニューブックの作成、ウェブ広告、厨房機器の導入、人材紹介などをサポートする。

Print Friendly, PDF & Email