ニュース

7/9は日本酒片手にオンラインで酒蔵見学!飲食店経営者と日本酒生産者との交流&試飲会を実施【飲食店繁盛会×一ノ蔵】

2020年6月30日 6:41 pm

 飲食店コンサルティングの飲食店繁盛会(東京・笹塚、笠岡はじめ社長)と一ノ蔵(宮城県大崎市、鈴木整社長)は、7月9日(木)14時より、オンライン会議システム「ZOOM」を使って一ノ蔵本社蔵と中継し、「一ノ蔵オンライン蔵見学&試飲会」を開催する。

 飲食店の参加費は無料。参加申込をすると、着払いにて試飲用の3種類の日本酒(300ml×3)を届けるというサービスがついてくる。前半30分がオンライン蔵見学、後半30分はオンライン試飲会として、一ノ蔵の造り手が直接話しをし、飲食店経営者やスタッフと日本酒生産者との交流を図り、日本の食文化の造詣を深める。

 オンラインでの蔵見学&試飲会は、このコロナ禍により蔵見学を中止している一ノ蔵にとって初の試み。同企画は、生産者と消費者を結ぶ飲食店にITを使って生産者と触れ合い、日本の大切な食文化のひとつである日本酒の良さを、飲食店から消費者に届けてもらうことを目的としている。

■オンライン蔵見学&試飲会の概要
開 催 日:2020年7月9日(木)14時〜15時(13時45分開場)
開催場所:ZOOM(オンライン)
参加費用:無料(試飲用の日本酒300ml×3を着払いで発送するため、送料のみ負担)
お届けする日本酒(予定)
(1)特別純米酒辛口(300ml)
(2)ひめぜん(300ml)
(3)すず音GALA(375ml)
※試飲は日本酒1種で50ccを想定しているため、1セットで6人程度に対応できる量となっている。

■申し込み方法&参加手順
(1)申し込みフォーム
以下のURLをクリックして申込みフォームに必要事項を記入、送信。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSegheBP132GrN84Z2SUiGk_MSOSd9z3GZE_SCxdpVHeYEpJiw/viewform

  1. 申し込み後、開催日までに一ノ蔵から酒三種が送料着払いで届く。(参加費/日本酒代金は無料)酒の発送の都合上、参加締め切りは7月6日(月)まで。着払い費用はだいたい地域によって異なるが、1000円程度。
  2. 7月9日午前中までにオンライン会場となるZOOMのURLが、飲食店繁盛会よりメールで送信される。7月9日13時45分以降になったら、URLをクリックして参加(14時までに入室)。
  3. 何人でも参加OK。日本酒に興味ある人は大歓迎。スタッフ教育の一環にも利用可能。
Print Friendly, PDF & Email