テイクアウト/デリバリーニュース

テイクアウトアプリ「Picks」が専用資材の販売サイトオープン!【DIRIGIO】

2020年6月3日 12:24 pm

 テイクアウトを始めても、どこで資材を購入すればいいかなどの相談を受けることが多いことから、テイクアウトアプリ「Picks」を運営するDIRIGIO(東京・青山一丁目、本多祐樹社長)は、パッケージ作成・販売サイト「canal」を運営するre(東京・六本木、福村圭祐社長)と提携してテイクアウト資材のオンライン販売サイト「Picks STORES」https://stores.picks.fun/を立ち上げた

 DIRIGIOには、東京都内を中心に3000店以上が利用している「Picks」の加盟店から、テイクアウト資材の選定方法や購入先、小ロットでの購入方法などの相談が多く寄せられたという。そこで、全国の提携印刷会社の保有設備をネットワークで形成し、発注者の要望に合った品質・価格・納期に応えられる印刷会社をマッチングする受発注プラットフォーム「canal」を運営するreと提携した。「canal」では、他社で1カ月以上かかっていた受発注プロセスを即日で完了でき、平均30%のコストダウンをしながら、高品質なオリジナルパッケージを制作できるという。

 「Picks STORES」では、現在販売中の10アイテム(楊枝付き紙袋入り割り箸、不織布おしぼり、クラフト無地紙袋、ふた付きお弁当容器、クラフトランチボックス、バガスフードパック、ふた付きサラダ・惣菜用クリアボール、スプーン、フォーク、レジ袋)をセットにしたサンプルセットを200円(税込・以下同)で用意したほか、クラフトランチボックス(20枚)805円や、ふた付きお弁当容器(50個)975円など、小ロットで販売。今後、資材ニーズを把握しながら販売商品数を増やしていく。また、店舗オリジナルデザインで作成できるプランの追加なども検討していく。

※関連ページ
Instagramの写真で前売り券やテイクアウトの注文に即誘導! 新機能追加し国内パートナー拡充でより便利に!!【Facebook】

テイクアウトアプリ「Picks」と連携し店舗ページからテイクアウト注文が可能に!【ヒトサラ】

Print Friendly, PDF & Email