食品加工品(野菜)商品情報こんな食材新商品情報

[冷凍]大豆ミートもここまで来た! ジューシーさや食感にこだわったハンバーグ【ヤヨイサンフーズ】

2019年7月19日 7:29 pm

 ヤヨイサンフーズは、大豆ミートや植物由来の食材を使用した新シリーズ「イートベジ(EAT-VEGE)」を立ち上げ、〈イートベジ 大豆ミートのハンバーグ(デミグラス風)〉(115g×40×2合)など8品をラインナップに揃えた。

 訪日外国人や外国人労働者の増加、日本での健康志向の高まりなどに対応するため、植物由来の食材のみを使いながら、ミートと変わらない味わいを実現することにこだわって製品を開発。大豆ミートでハンバーグを作ると多くの場合、パサパサ感やボソボソ感のある食感となったり、大豆特有の匂いが気になるなど、食肉との違いがはっきりする。

 〈イートベジ 大豆ミートのハンバーグ(デミグラス風)〉では、粒の形が異なる3種類の大豆ミートを使うことで、ハンバーグならではのほぐれ感や肉粒感を再現。つなぎとして粉末大豆タンパクを使うことで、ほどよい固さと噛み応えを実現した。また、口の中でほどよく溶ける融点の植物油脂を使うことで、ジューシー感も出した。これら新たに開発した配合技術により、ミートハンバーグと遜色ない味わいと食感のハンバーグに仕上げた。ソースは、ケチャップとウスターソースをベースとした甘みのあるデミグラス風とし、こちらも植物性の原料のみを使用して作った。