酒類酒・ドリンク新商品情報

希少な原酒を度数もそのままで! 「スペシャルリリース」ウイスキー5種発売【ディアジオジャパン】

2024年2月7日 8:45 am

 世界180カ国以上で展開する英国大手酒造企業ディアジオ社の完全子会社ディアジオジャパンは、現在も稼働中の著名な蒸溜所だけでなく、既に閉鎖された蒸溜所の希少な原酒からもリリースされる「ディアジオ スペシャルリリース」として、5種を数量限定で発売した。業務用ルートでも販売するという。

 同コレクションは毎年、数量限定で発売しているウイスキーコレクションで、いずれも原酒そのままの味わいとアルコール度数が楽しめるように、樽の中で熟成のピークを迎えたウイスキーをそのまま瓶詰めする「カスクストレングス」であることを特徴とする。

 今回発売した5種は以下の通り。

■キャメロンブリッジ26年/THE KNIGHT’S GOLDEN TRIUMPH(騎士の黄金の勝利)

 1824年に誕生したキャメロンブリッジは、最も古いウイスキー蒸留所の1つ。威厳があり、洗練された芳醇さを持つキャメロンブリッジのウイスキーは、絹のように滑らかで、かつ蜂蜜のような風味が有名で、世界中のウイスキー愛好家たちを長年の間魅了している。
年数:26年
アルコール度数:56.2%
希望小売価格:4万400円

■ラガヴーリン12年/THE FLAMES OF THE PHOENIX(不死鳥の炎)

 ラガヴーリン蒸留所は長く伝説の残る土地に佇んでおり、はるか昔、岩だらけの入り江には島々の領主たちの城がそびえ立っていたといわれている。そして蒸溜所も代々栄え、深く尊敬されてきた。蒸溜発祥の地で造られるこの象徴的なアイラモルトは、濃厚かつスモーキーで、200年以上の歴史と伝承に彩られている。
年数:12年
アルコール度数:57.3%
エリア:アイラ
希望小売価格:1万7700円

■オーバン10年/THE CELESTIAL BLAZE(天空の炎)

 スコットランドで最も古く、最も小さな蒸留所の1つであるオーバンの誕生は1794年にまで遡る。小さくとも、このオーバン蒸留所が持つ神話的な特徴は、何世紀にもわたって人々の記憶に刻まれてきた。
年数:10年
アルコール度数:57.1%
エリア:ハイランド
希望小売価格:2万800円

■クライヌリッシュ12年/THE WILDCAT’S GOLDEN GAZE(山猫の黄金の眼差し)

 ハイランド地方にある茨の森の中にひっそりと佇むクライヌリッシュ蒸留所は、他蒸留所と比べてみても、さらに人里離れた場所にある。スコットランドヤマネコ、フェリックス・シルヴェストリスといった繊細で希少な生物たちの生息地でもあり、ヤマネコはシンボルとしてクライヌリッシュ蒸溜所に刻まれ、永遠にこの場所を守ってきた。
年数:12年
アルコール度数:58.5%
エリア:ハイランド
希望小売価格:2万800円

■モートラック ノンエイジ/THE LURE OF THE BLOOD MOON(ブラッドムーンの魅惑)

 暗い渓谷にたたずむモートラックは、その深く魅力的な個性でウイスキー愛好家たちを長く魅了してきた。独自のオーラを放ち、他に類をみないパターンで配列された6基の蒸留器により2.81回蒸溜(※)された特別なウイスキー。まるで科学とミステリーの融合で、大胆でありながら謎めいた特徴がある。
アルコール度数:57.8%
エリア:スペイサイド ダフタウン
希望小売価格:4万2700円
(※)2.81回蒸溜=約100年前、モートラックを運営していたドクター・アレクサンダー・カウイによって開発されたユニークで複雑な蒸留方法。形や容量がすべて異なり入り組んでいる6つの蒸留釜を使用し、二重蒸留されたものと3回蒸留されたものが緻密な比率で掛け合わされ、その比率が「2.81回」となるようブレンディングする方法

Print Friendly, PDF & Email