がんばろう外食!(支援等) ニュース

四日市市以外の11市町で「まん延防止」措置終了【三重】

2021年6月14日 11:32 am

 三重県は、「まん延防止等重点措置」の対象区域を変更した。当初は6月20日まで桑名市、いなべ市、木曽岬町、東員町、四日市市、菰野町、朝日町、川越町、鈴鹿市、亀山市、伊賀市、名張市の12市町を対象としていたが、四日市市以外の11市町については13日までで終了とし、四日市市のみ20日まで継続する。

 措置区域から外れた地域では、県内の他の地域と同様に酒類提供は認められるが20時までの時短営業要請は継続される。

 協力金は四日市市以外は県独自の対策となるため、中小は2.5~7万円に減額され、大企業は20万円または1日の売上×0.3のいずれか低い額となる。

Print Friendly, PDF & Email