がんばろう外食!(支援等) ニュース

名古屋市内の酒類提供店に対する時短要請を4月21日まで延長

2021年3月30日 6:33 pm

 愛知県は、名古屋市内の酒類を提供する飲食店やカラオケ店、接待を伴う飲食店などを対象に、3月31日までとしていた22時までの時短営業要請を4月21日まで延長する。酒類提供の制限時間は設けず、店内換気や店内BGMの音量を最小限にすることも求める。

 協力金は3月22日から4月21日までの31日分を、時短営業した日数に応じて1店舗あたり1日2万円(最大62万円)支給する。「安全・安心宣言施設」に登録し、PRステッカーとポスターを掲示することなども支給条件となる。

Print Friendly, PDF & Email