ピックアップその他

これは便利!! 飲食店営業許可書類を15分で作成できるオンラインサービスが誕生【手続きドットコム 飲食】

2020年7月13日 12:10 pm

 飲食店を開業する際の手続きの手間を省けるサービスが始まった。AIを活用したデータ分析などを手掛けるディーエーピー(東京・新宿、今井隆太郎社長)は、飲食店営業許可にかかる要件確認や書類作成を、オンラインで簡略化できる「手続きドットコム 飲食」https://restaurant.auto-tetuduki.com/をリリースした。

 フォームの質問に従って入力するだけで開業に必要な申請書類を自動作成し、許可要件をクリアしているかどうかをAIが自動で判定。書類は約10〜15分程度で作成でき、役所に行くことなく自宅などで申請準備ができる。作成された申請書類は「手続きドットコム 飲食」の行政書士が最終チェックし、立地や設備が許可要件を満たすかどうかについても行政書士が代行して消防署・保健所に確認する。利用者は作成された書類を提出し、保健所の現地調査を受けるだけで済む。

 また、行政書士に依頼すると4〜6万円程度の費用がかかるところ、「手続きドットコム 飲食」はオンライン化することで2万円で利用できるようにした。現在、同サービスでは飲食店営業許可、喫茶店営業許可、防火対象物使用開始届、火を使用する設備等の設置届出書の書類を作成できる。同社では「必要な証明書などの添付書類や複雑な許可要件について自分で調べたり、行政に問い合わせたりする必要がなくなり、行政側にとっても窓口の負荷軽減につながる」としている。

Print Friendly, PDF & Email