がんばろう外食!(支援等)読むと得する

【6/24更新】飲食店向け助成金や補助金、融資の解説動画&セミナー、相談まとめ

2020年6月24日 12:47 pm

 ここでは、政府や公共団体の助成金や補助金、融資の仕組みなどを分かりやすく解説する動画や、各種セミナー情報をお伝えする。企業からの情報提供も募集中。詳細は日本外食新聞編集部のメール hensyubu@gaishoku.co.jp にお寄せください。


●セミナー

🆕・1度断られた人も諦めないで!7/2に飲食店向け「家賃交渉術」無料オンラインセミナー開催!【フードコネクション】

https://foodfun.jp/archives/7892


・幸楽苑・社外取締役の小澤良介氏が登壇~Withコロナでやるべきリブランディングセミナーに限定10名無料招待!【トップコネクト】

https://foodfun.jp/archives/7002


・新型コロナ支援制度の解説動画を非会員にも無料公開!【ぐるなび大学】

https://foodfun.jp/archives/6260


・助成金制度のオンライン無料説明会を随時実施(ライトアップ)

 ライトアップは、小中企業経営者向けにオンラインによる「助成金制度説明会」を無料で開催する。特例措置の雇用調整助成金を始めとした、各種の公的支援制度(助成金・補助金)を分かりやすく説明。

 合わせて、年間で数千種類発表されている国や自治体の各種公的支援制度を効果的に活用するために、経営者が抑えるべきポイントを解説。インターネットに接続されたパソコン・タブレット・スマートフォンでの視聴が可能となる。

オンライン説明会「助成金制度説明会」開催日程一覧・参加申込はこちら
https://www.eventbook.jp/category/11/0/prt0409
 ※参加者間のオンライン交流はありません(名前や映像は非公開)

「雇用調整助成金」の無料相談窓口はこちら
https://forms.gle/1KhLjYqR5PUPxu1g6


●動画

個人店に役立つ支援制度や販促方法などを紹介するYouTubeチャンネル開設【フードコネクション】

https://foodfun.jp/archives/7651


・飲食店向けの融資・助成金・補助金解説動画(飲食店サポート情報クラブ

 飲食業支援団体の飲食店サポート情報クラブ(FOC/https://food-on-connect.jimdofree.com/ 東京・渋谷、佐原琢夫理事長)はこのほど、地方創生推進協同機構の庄司岳代表取締役を招聘。飲食店で活用できる、無担保無保証、無利子、返済据置期間ありなどの融資とともに、従業員休業手当や設備投資などの助成金、販促関連の補助金に関して、3月21日時点で発表されている各種支援策を解説する動画をアップした。

【融資・補助金など】飲食店コロナ対策

【公的資金】
①セーフティネット申請(各市区町村の窓口)
②自治体・斡旋金融機関、日本政策金融公庫へ申し込み

【補助金・助成金】
申請から実際におりるまで時間がかかるため、キャッシュ作りが先決。

セミナースライドは下記からダウンロードできる。
https://drive.google.com/file/d/1PoHw8NXHWEctr0jsurz_4MnVvFBf-MII/view

【問い合わせ先】
質問、相談は下記のフォームから地方創生推進協同機構へ。

http://jyoseikin.site/%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/


●サポート・相談

・助成金の申請や休業補償などの無料電話相談を延長(全国社会保険労務士会連合会)

 全国社会保険労務士会連合会(大野実会長)社労士による労務に関する無料電話相談の期間を延長する。

 同会は、新型コロナウイルス感染症拡大による企業活動への影響を受けて、新型コロナ対応に関する労務管理などの無料電話相談を3月12日から実施。多くの相談が寄せられていることから、中小企業の経営者と従業員などからの相談ニーズに応え続けることとした。終了期間は未定。


受付時間:月曜~金曜日の11:00~14:00(祝・祭日は除く)
相談費用:無料
相談受付内容:各種助成金の申請、事業所閉鎖に伴う休業補償やテレワーク、時差出勤などの労務管理上の実務に関する経営者や従業員からの相談
電話番号:0570-07-4864 (ナビダイヤル)


・会社に合った支援が30秒で見つかる!「コロナ対策支援申込可否判定ツール」(DoMandA)

 ゑびや/EBILABの財務アドバイザー&ビジネスパートナーである松本浩伸さんが運営するDoMandAから、コロナ対策支援申込判定ツール(無料https://domanda.jp/covid-19_tool/がリリースされた。簡単な質問にチェックを入れ、財務データや売上高変動率を入れると、自社に合った支援が出てくるもの。

 松本さんが直近2カ月で相談に応じた日本企業43社の内、24社(約60%)の企業が、国や都道府県、市町村区が提供しているコロナ対策支援について十分に調べず、窓口への相談もしていなかったことが判明。

 「相談していない」と答えた企業の約90%が、「結局、うちの会社が何に申し込めるか分からないので、手を付けられていない」という回答だったことを踏まえ、「使えるべきものを活用しておらず苦しんでいる経営者を一人でも多く助けたい」という思いが強くなり、今回、「コロナ対策支援申込可否判定ツール」を作成するに至ったという。

 松本さんは「このツールを通して、どんな支援が受けられるのかを正しく理解してもらい、コロナ対策支援相談窓口へ足を運ぶきっかけになることを願いたい」と述べた。

コロナ対策支援申込可否判定ツール
https://domanda.jp/covid-19_tool/


・飲食店向け公的融資の申請のサポート業務を開始(IKITSUKE)

 クラウドファンディングプラットフォームの開発・運営を行うIKITSUKEhttps://ikitsuke.co.jp 東京・目黒、中西諒社長)はこのほど、主な店舗が東京23区内に所在している、新型コロナウイルスの影響を受けている飲食店企業(個人事業主は対象外)を対象に、信用保証協会の保証枠および日本政策金融公庫の融資枠拡充に係る各種申請および金融機関との折衝といった融資の申請などに関するサポート業務を開始した。

 相談手数料は内容に応じて無料~数10万円と異なる。問い合わせは下記URLから、問い合わせ種別は「コロナウイルス関連のサポートについて」を選択する。

問い合わせフォーム: https://ikitsuke.co.jp/storeForm.html
(問い合わせ種別は「コロナウイルス関連のサポートについて」を選択)


・飲食店経営者の資金繰りに関して、専門家が無料相談にのる窓口開設(インクグロウ)

 https://peraichi.com/landing_pages/view/xs882
 相談窓口専用ダイヤル(インクグロウ) 03-6264-9522(平日10~17時)
 担当:青木・野川・山田 メール:info@incgrow.com(24時間受付)
 
 相談窓口では、新型コロナウイルス関連の補助金・助成金や、セーフティネット保証のアドバイス、各金融機関への返済方法変更などの金融機関交渉店舗譲渡や事業再生に関する相談を無料にて受け付ける。また、中小企業診断士の資格を有する照井久雄インクグロウ事業戦略本部長などのアドバイザーを含めた、税理士・弁護士・社会保険労務士といった専門家と連携して対応していく。

 相談窓口の電話番号は03-6264-9522(平日10~17時)、担当:青木・野川・山田。メールはinfo@incgrow.com(24時間受付)。