設備機器 ピックアップ 店舗のアレ

油煙よサヨナラ!! 約90%の油分を除去する空気清浄機が登場!【富士工業】

2020年2月18日 10:34 am

 油煙に困っている多くの飲食店向けに、取り込んだ空気内の約90%の油分を取り除く空気清浄機が登場した。2月18日に発売になった、富士工業(神奈川・矢部、柏村浩介社長)の「CoCoCLEAN(ココクリーン)」https://www.fujioh.shop/products/list?category_id=48)がそれだ。

 「CoCoCLEAN」は、飲食店で洋服や髪の毛に付着するニオイの原因の一つである油煙対策として開発。油煙に困っている飲食店舗の空気環境を改善するとともに、店内のどこにでも設置でき、さまざまな内装と調和するようにデザインにもこだわった

 一般的な空気清浄機では、油煙が舞う環境では集じんフィルターが油分で目詰まりし、風量が低下することがあった。一方、同製品を使うと、独自開発したオイルスマッシャーが「油粒子」を約90%キャッチ(設置環境や使用方法により異なる場合あり)するという。

 オイルスマッシャーは高速回転ディスク、モーター、油を回収するオイルトレーで構成されており、集められた空気に含まれる油の粒を、1分間に1500回転するディスクでキャッチ。続いて、オイルスマッシャーで捕集した油を、下部に設置された油回収トレーで集める。油分が取り除かれた空気は、下部のフィルター部へ送られ、脱臭フィルターを通過することでニオイの約78%を除去(同)し、キレイになった空気を底部から送り出す。

 また、高速回転ディスクは親水性のコーティング加工がされているため、水だけで簡単に汚れが落ちることから、ディスクの水洗いとトレー内の油の処理をするだけなので、メンテナンス面でも負担は軽い。ディスクはワンタッチで簡単に外せるので、手入れも楽々だ。フィルターは基本的に年に1度の交換で済むので、ランニングコストも軽い。

 1台当たり33㎡まで対応し、標準価格はBasic Lineタイプが40万円(税別・以下同)、Woody Lineタイプは43万円のところ、同社の通販サイトhttps://www.fujioh.shop/products/list?category_id=48)を通じて購入すると、なんとBasic Lineタイプは23万円、Woody Lineタイプは25万円半額近くまで安くなるのだ!まずはサイトで詳細をチェックだ。

Print Friendly, PDF & Email