ニュース加工品(野菜・果物)

値上げ目白押しの中、植物由来100%の〈トーフミート〉を4割値下げ【トーフミート】

2023年1月27日 12:54 pm

 豆腐を原料とする植物由来100%の食材〈TOFU MEAT(トーフミート)〉を開発・製造するトーフミート(山口・宇部、村上英雄社長)は、さまざまなコストが高騰する中で、〈TOFU MEAT〉の卸売価格を40%値下げする。

 〈TOFU MEAT〉は、国産大豆100%で作られており、大豆臭さを90%以上低減した上で、豆腐製造時には消泡剤を一切使っていないためベジタリアンやヴィーガン向け料理にも活用できる。

 高タンパク質で脂質が少なく、スープなどに入れるとひき肉に近い弾力を保つ点を特徴としており、湯戻し不要で冷凍庫から取り出してすぐに使えるため利便性も高い製品。「宇部タニタカフェ」や「国際ホテル宇部」、「ビルボード 横浜店」などでも導入されている。

 同社は「SDGsへの関心の高まりを背景に環境への負荷を減らすことも重要だと考え、卸売価格を大幅に下げることでお客様に還元していきたい」と値下げの意図を説明する。同社のオンラインショップでも同製品を販売しているが、こちらの価格は据え置くとしている。

Print Friendly, PDF & Email