ノンアルコール酒・ドリンク商品情報

10数種の茶葉とボタニカル素材で製造したクラフトスパークリングティー発売【アルカン】

2022年1月13日 8:47 am

 JFLAホールディングスの食品卸子会社のアルカンは1月17日、デンマークのコペンハーゲン・スパークリング・ティー・カンパニーが製造するノンアルコールのクラフトスパークリングティー〈リュセロ〉〈ブロ〉(各750ml・希望小売価格税別3200円)の2品を発売する。2品とも甘味料、着色料不使用。

〈リュセロ〉

 〈リュセロ〉は、11種の茶葉を個別に淹れた後にブレンドした辛口のテイスト。2種の異なる烏龍茶を使用し、長い余韻と奥深い複雑味を表現した。

 さらにブドウ果汁やレモン、ハーブなどボタニカル素材を加え、ハイビスカスティーや煎茶由来のフルーティーさが加わり、ワインのような複雑味が感じられる。

〈ブロ〉

 〈ブロ〉は13種の茶葉を個別に抽出し、やや辛口に仕上げた。ブドウ果汁やレモンなどのボタニカル素材に白茶のシルバー・ニードルとジャスミン、緑茶、ダージリンティーなどをブレンドしたアロマティックな味わい。アペリティフや前菜と合わせたり、デザートとも相性が良いという。

Print Friendly, PDF & Email