予約管理 ピックアップ

複数グルメサイトの予約情報を一元管理し自動配席可能に【TableCheck×一休】

2021年7月29日 2:05 pm

 TableCheckは予約管理システム〈TableCheck〉に、予約サイト運営の一休が提供する食べログや一休、ぐるなびなどグルメサイトのWEB予約一元管理サービス〈RESZAIKO〉を連携させることで、グルメサイトからの予約管理を自動化した。

 これにより、各グルメサイトの管理画面で席在庫を調整するなどの作業が不要となり、オーバーブッキングや予約の取りこぼしといったリスクも軽減。グルメサイトからの予約管理に関する作業負担を大幅に減らせるという。

 同サービスは1店舗あたり月額5000円のオプション機能として提供するもので、グルメサイトの空席情報がTableCheckを通して自動的に更新され、予約を取り込んだタイミングで席を確保。自社ホームページや店舗の予約管理、グルメサイトで最新の空席情報を即時共有できるようになった。

Print Friendly, PDF & Email