集客 予約管理 ピックアップ HP/サイト/アプリ

事前決済で幹事に10%バックするアプリが東京3区限定でスタート!【リンクスロー】

2021年7月24日 10:47 am

 リンクスロー(東京都港区、保坂椋社長)は、宴会を主催する幹事が飲食店への集客を行い、その対価をプロモーション料として貰うスマートフォンアプリ「UTAGE!」https://utage.site/)のβ版を、7月7日にリリースした。iOS・Android両方あり、現在は東京都新宿区・渋谷区・港区に限定してテスト運用中だ。

 「UTAGE!」からの予約で、飲食会計金額の10%を幹事にプロモーション料としてキャッシュバックするもの。プロモーション料は最短翌日支払いで、事前決済による非接触決済を採用した。

 お客さんはアプリをスマホへダウンロードして会員登録。「UTAGE!」で飲食店予約・事前決済を完了する。予約日が来たら飲食店で宴会を開催したのち、アプリから申請し報酬を手に入れるという流れだ。

 「UTAGE!」経由で予約が入った場合はまだ仮予約の段階なので、飲食店側は内容を確認し、可能なら承認をする。承認後に事前決済となり、予約が確定する。確定後はキャンセル不可でキャンセル料100%となるため、万が一ドタキャンされたとしても、売上は立つ仕組みだ。

 飲食店は、この売上金額の20%をリンクスローへ支払う。うち半分の10%を、リンクスローから幹事にプロモーション料として支払う。もう半分の10%から、決済手数料3.6%を引いた金額がリンクスローの利益となる。

 飲食店にとってはリアル店舗への集客ができ、固定費ではなく売上に応じたプロモーションができる。また事前決済のため、ドタキャン対策が立てられるのも強い。

Print Friendly, PDF & Email