設備機器 ピックアップ

換気時に侵入した虫もこれで安心! 客席にも置ける照明風インテリア捕虫器を開発!!【Luci】

2021年3月12日 8:54 am

 感染症対策として、店のドアや窓を開けて喚起することが多くなった。それにより、これから春から夏の季節に悩ましいのが虫の侵入だ。その対策として手軽なのが捕虫器を設置することだが、食事やおしゃべりを楽しんでいるお客さんが捕まえられた虫やその死骸を目にすれば当然気分を害し、雰囲気も壊してしまうため避けたいところだろう。

 そこでLED照明の開発などを手掛けるLuci(ルーチ/東京・赤坂、福山司社長)は、飲食店や小売店などの店舗向けに、インテリアの一部のようなデザインで虫の姿が外部から見えないLED捕虫器「ルーチ・虫とら XIA(ジア)」を開発した。

 一見すると落ち着いたデザインの照明器具のように見えつつ、UV-LEDの光で虫を誘いサイドや上部に作った隙間から入ってきた虫を内部に取り付けたシートで捕らえる。多くの捕虫器では青色の光を使うのが一般的だが、同製品は照明器具に見えるように電球色で発光。A5サイズより一回り小さいサイズなので、カウンターや客席、レジなど置き場所も選ばない。設置の仕方も縦置き、横置きに加えて裏面にマグネットが付けてあるので厨房機器など金属系の什器に貼って取りつけることもできる。

 USBでモバイルバッテリーやパソコンから充電して使用するコードレスタイプなので、電源がない場所でも利用可能。虫が苦手なスタッフでも安心して捕虫シートを交換できるよう、虫を見ないで取り換えられるように工夫した。

 サイズは縦208.7×高さ124.4×奥行47.6㎜。6~7畳に1台の割合で設置し、捕虫シートは月1回交換するのが目安だという。価格は本体に捕虫シート3枚付きで税別2万円。捕虫シートは10枚入り同4000円となっている。

Print Friendly, PDF & Email