食器・什器 ピックアップ

グラスや皿など食器へのロゴ印刷をオンラインで受け付け! 1個から注文可能【湘南洋食器】

2020年11月18日 2:18 pm

 飲食店向けに業務用食器などの卸売を手掛ける湘南洋食器(神奈川・藤沢、岩田助芳社長)は、これまで対面で受け付けていた、グラスなどへの企業ロゴや名前を入れるサービスを、見積もりから制作まですべてオンラインサイトhttps://shonan-shokki.co.jp/novelty/)​で受け付け、全国から注文を受け付けるようにした

 同社は、業務用グラスや食器の卸売専門店で、これまで5000店以上のレストランやホテル、カフェなどに食器やグラスの提案を実施し、湘南エリアで42年の実績を持ち、同社が運営している「グラス市場」(https://www.shonan-salan.com/)で取り扱っている業務用グラスのほとんどに名入れすることが可能だという。

 印刷は、ガリ版印刷に近い、グラス表面にインクを乗せて焼き付ける加工方法で1色から多色印刷まで対応するシルクスクリーン印刷や、色付けはできないがレーザープリンターでロゴ入れできるレーザー印刷、砂の細かさや吹き付ける強さにより、ロゴ部分を彫刻したように仕上げられるサンドブラストなどで行なう。

 注文する際には、名入れの対象商品 や 名入れデザインの大きさ、色、色数 、 名入れする位置 、 数量と予算、納期を確認した上で、見積もりを作成する。色数が多くなるほど料金は高くなり、色数に迷った時には、飲み物に映える「白1色」がおすすめだという。また、レーザーとサンドブラストでは、1個からの注文も受け付ける

 注文後、名入れしたいデザインデータをメールで送付すると、グラスの場合、版製作に約7~10日、試作品に約20日を目安とし、デザインが決定後、約1カ月をめどに商品を製作する。

 同社は、「これまで対面で実施していたサービスのさらなる利便性を目的に、北海道から沖縄までお客様の予算に合わせた高品質サービスを提案させていただくもの。色々な課題にぶつかることも少なくないだろうが、私たちはこの地のネットワーク、経験を活かし、それぞれのお店の形態に合う提案をしていく」としている。

Print Friendly, PDF & Email