ニュース

在留外国人に人気なレストラン1位は断トツで「サイゼリヤ」!選択基準は8割超が「安いこと」【YOLO JAPAN調べ】

2020年8月28日 12:07 pm

 226カ国・16万人以上の在留外国人が登録している採用情報メディア「YOLO JAPAN」を運営するYOLO JAPAN(大阪・新今宮、加地太祐社長)は、2020年6月15日~8月7日の期間、66カ国・456人のYOLO JAPAN会員を対象に、「在留外国人に人気のあるレストラン」についての調査を実施した。

在留外国人に人気なレストラントップ10!
https://www.yolo-japan.co.jp/news-release/7803

 全国に100以上の支店をもつ47店舗を回答対象とした本調査によると、在留外国人に最も人気があったレストランは「サイゼリヤ」(50%)。次いで、「すき家」(33%)、「ミスタードーナッツ」(32%)と続いた。上位3店舗以下には「スシロー」(31%)、「ガスト」(26%)、「モスバーガー」(26%)、「CoCo壱番屋」(24%)、「吉野家」(22%)、「ココス」(20%)、「くら寿司」(18%)と続き、安価で比較的メニュー数が多い店舗が在留外国人に人気という結果となった。

 レストランを選ぶ基準については、8割以上が「料金が安いこと」(82%、376人)を挙げており、外食に対しコストパフォーマンスを最も重要視する傾向にある。その他にも、「食事が舌にあうこと」(79%、358人)や、「メニューの豊富さ」(58%、263人)が多く挙げられ、選べる選択肢が多くあることが好まれる結果となった。

  一方で、「英語のメニューがある」(21%、95人)については、「写真があればどんな料理か分かるので、言語対応しているかは気にしない」という声もあり、それほど重要視されていないようだ。

 また、国籍別に人気なレストランや料理について調べたところ、フィリピンでは「サイゼリヤ」が群を抜いて人気があり、ベトナムでは「牛丼」が1位にランクインする程好まれ、インドネシアでは「寿司」がランクインするなど、各国によって若干の差が出る結果となった。

■関連記事:
月に何度配達依頼しても料金は同じ! 定額制デリバリーサービスが誕生!!【YOLO JAPAN】
https://foodfun.jp/archives/7160