テイクアウト/デリバリー ピックアップ

トレタとの契約なしでも使える! 決済手数料のみのテイクアウトツール提供!!

2020年6月24日 12:55 pm

 飲食店向け予約/顧客台帳サービス「トレタ」を販売するトレタは、6月24日から飲食店向けの「トレタ テイクアウト」の提供を始めた。「トレタ テイクアウト」は、初期費用や月額利用料などはかからず、飲食店の公式サイトやSNSからダイレクトで注文を受けることができ、顧客情報も管理できる点が特徴となっている。

 同サービスを導入するには、決済サービス「Square」の審査を通過したSquareアカウントが必要となり、すでに「Square」のアカウントを持っている場合はすぐに利用できる。その後、「トレタ テイクアウト」の利用申請フォーム(http://email.toreta.in/l/404882/2020-05-21/bwvdrl?TTO_amp)に必要事項を入力し「Square」のアカウントと「トレタ テイクアウト」を連携。自店の注文受付フォームのURLが発行されるので、そのURLを自店のホームページやSNS、チラシなどに掲載すると、テイクアウトの注文を受けられるようになる仕組みだ。

 トレタとの契約や取引がなくても、テイクアウトを実施している飲食店であれば、「Square」への決済手数料(売上金額の3.6%)を負担すれば利用できる。

 お客さんは、注文フォームから希望のメニューを選択し、氏名、電話番号、メールアドレスと決済情報を入力すると、注文が完了。指定の時間に来店し、飲食店に氏名と注文情報を提示して、注文商品を受け取る流れとなる。

 また同時に、「Instagram」とも連携し、Instagramビジネスアカウントを持っていれば、Instagramアカウントのプロフィールにアクションボタン「料理を注文」を設定したり、 投稿するストーリーズの画像や動画に「料理を注文」のスタンプを貼るだけで、 「トレタ テイクアウト」で作成した注文フォームへの誘導ができる

※関連ページ
持ち帰り・宅配・前売り券はInstagram経由が主流になる!? パートナーに12社追加【Facebook】

Print Friendly, PDF & Email