がんばろう外食!(支援等) ニュース

非加盟店にも開放! グルメサイト「ヒトサラ」で「衛生対策に取り組む飲食店」を無料掲載【USEN Media】

2020年4月1日 1:40 pm

 USEN Mediaが運営するグルメメディア「ヒトサラ」で衛生対策に関する表示を追加した。また事態の長期化を想定して、ヒトサラに加盟していなくても、安全対策に注力しながら営業する全国の飲食店に一定期間、店舗ページの無償提供を行うこととし、3月31日から申込受付を始めた。

 同社が飲食店を対象に実施した「新型コロナウイルスによる影響のヒアリング(3月23日時点)」では、感染拡大による影響を受ける中、7割以上の飲食店が「ウイルス対策の衛生管理を行っている」と回答。手洗い・うがいの徹底、従業員に出勤前の検温義務付け、定期的な換気、マスク着用や消毒液設置などの感染予防対策に取り組んでいることが分かった。一方、飲食店側からは「コロナ対策をしていることを伝える場所が欲しい」という声が、また飲食店を探すユーザー側から「お店で行っている衛生対策内容を分かるようにして欲しい」という要望があったという。

 そのため「ヒトサラ」店舗ページに「コロナウイルスに対する店舗の衛生対策」を表示できる仕様を追加。同時に、安全対策を実施している全国の飲食店が利用できる特別無償枠も用意。ヒトサラ内に「衛生対策と予防に取り組む飲食店一覧(仮称)」の企画ページを4月上旬に公開する予定だ。

 加盟店の正規掲載ページは、プロのカメラマンとライターによる取材・撮影を行って掲載しているが、今回は申し込みページで店舗側が投稿した情報をもとに掲載する形式となる。店舗ページ自体は加盟店と同様の仕様であるものの、検索リストの掲載順位は正規加盟店が上位になる。また、提供期間終了後には掲載終了となる。本掲載を希望する場合には、正式な掲載案内をするという。

主な衛生対策チェック項目の一例
・店舗入り口や店内に消毒液を設置しています
・従業員の手洗い、うがいを徹底しています
・従業員にマスクの着用を義務付けています
・従業員に出勤前の検温を義務付けています
・店内の清掃、消毒を徹底しています
・調理器具や食器の消毒を徹底しています
・定期的な換気を実施しています
・咳エチケットに関する情報を店内に掲示しています
・感染拡大防止のため、少人数での個室の貸し切りに対応しています
・加湿器を設置しています
・空気清浄機を設置しています
・客様同士の席間隔を1席以上空けています
・新型コロナウイルスへのお店の取り組み状況を店内に掲示しています
・席数に対する来客上限を設けています

 状況によって変更する可能性はあるものの現在のところ、特別枠の申し込み受付期間は3月31日〜5月31日、特別枠の提供期間は4月上旬〜7月31日を予定している。ヒトサラ特別無償枠「衛生対策支援プラン」の専用申し込みフォームURLはhttps://bit.ly/39uFcIP

 このほかにも、4月中旬にはエントリー無料の「デリバリー/テイクアウトができるお店特集(仮)」をリリースする予定だ。

Print Friendly, PDF & Email