ニュース 求人/人材教育 役立つシステム

給与即日払いの「Payme」と売上などの日次決算サービス「Win-Board」が連携【ペイミー & イー・カムトゥルー】

2019年10月11日 10:55 pm

 ペイミー( 東京・渋谷、後藤道輝社長)が提供する給与即日払いサービス「Payme」と、イー・カムトゥルー(北海道・札幌、上田 正巳社長)が手掛ける飲食店向けクラウド日次決算プラットフォーム「Win-Board(ウィンボード)」がサービス連携した。

 「Win-Board」は、POSシステムをはじめとしたさまざまなシステムと連携し、売上・食材費・人件費を自動的に日次決算するクラウドサービス。クラウドに不慣れな人でも使いやすいようにわかりやすい仕様とし、FLコストを中心に日次決算の見える化を実現した。現在、複数店舗を運営する外食企業を中心に全国で3500店舗で導入されている。

 「Payme」は、その日までに働いた額の70%を上限に「日払い」「週払い」を代行するサービスで、20代を中心とした若い世代の採用・定着率の向上を図れるという。約2年で導入企業は300社を突破した。

 今回の連携により、「Win-Board」の勤怠データを「Payme」に取り込むことが可能になり、より簡単に「Payme」を利用できるようになる。今後はさらなる効率化を図り、サービス同士をシームレスに連携することを目指すとしている。

Print Friendly, PDF & Email