ニュースホームページ/サイト役立つシステム

クーポンサイト「一歩目クーポン」とBYO(持ち込み可)店検索サイト「Winomy」が協業

2019年7月27日 10:20 am

 飲食店の開業・経営を支援する事業を展開するテンポスホールディングスの子会社で、中小や個人の飲食店向けグルメクーポンサイト「一歩目クーポン」を運営するテンポスフードプレイス(東京・蒲田、品川絵美社長、以下フードプレイス)は24日、ワインを持ち込みできる(BYO)店を探せるサイト「Winomy(ワイノミ)」を運営する阪神阪急百貨店と業務委託契約を締結した。

 テンポスフードプレイスが「一歩目クーポン」に登録している飲食店に、ワインを持ち込みでき、その料金を明記している店舗を掲載する「Winomy」を紹介。両サイトが協業することでの相乗効果を狙う。

 フードブレイスは、消費増税により飲食店への持ち込みサービスが増えると予想しており、発信力の弱い中小飲食店でも持ち込みサービスを導入することで来店機会の拡大につなげたい考え。今年1月にオープンした「一歩目クーポン」は約7700店舗、「Winomy」は200店舗が登録しており、今回の協業により21年までに「Winomy」登録3万店舗を目指す。