食べ歩きブログ

わしはのう、ここのお好み焼きが ぶち好きじゃけー!!!

2019年6月27日 9:33 am

今宵は、打ち合わせを兼ねて恵比寿で食事!

最近、映画「仁義なき戦い」にハマっていることもあり、迷わず広島焼きのお店へGO!!

恵比寿で広島焼きといえば、ここ【ぶち】さん。

広島出身のオーナーが焼く広島焼きは絶品ですが、まずは、ご挨拶がわりに〈コーネの塩焼き(写真はW)780円を注文!!!

使っている肉は、長荻和牛のA5ランクのみで、広島から取り寄せているもの。

ちなみに、コーネとは、広島では焼肉の定番の牛肩バラ肉のこと。中でもここのコーネは、脂身がおいしいこと、おいしいこと!クセになるんです!

お通しの〈すじポン〉も、安定のおいしさ。すじの脂身と特製ポン酢がよく合っちょります。

続いてはおつまみに最適なこれ。採れたて直送の広島産観音ネギと、北海道産よつ葉チーズをたっぷり使った〈ぶちのチーズねぎ焼800円〉。

これがまたクセになる!聞けば、2018年恵比寿逸品グランプリで第1位に輝いたという、実力派だった!まぁ、それ以前からのファンだったけどね、エッヘン!

そして、おおとりはもちろん、〈お好み焼き〉950円。今宵は、お好み焼きそのもののおいしさを味わおうと、シンプルにノートッピングで!

広島から取り寄せたお好み焼き向きのキャベツを使い、さらにそのキャベツがべちゃっとならないよう、水分を飛ばしながら焼く独自の方法により、キャベツの甘味や旨味を十二分に引き出している!

素材にこだわり、作り方の細部にまでこだわる……たかがお好み、されどお好み。実に深いですね!

オーナーの広島焼き愛がひしひしと伝わるお店ですねん!だから、何を食べてもおいしい!

石原さん、ご馳走さまでしたー!

【ぶち】
https://s.tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13141801/

 

Print Friendly, PDF & Email