がんばろう外食!(支援等) ニュース

長野市の酒類提供店に対する時短要請を4月15日まで延長【長野県】

2021年4月8日 5:31 pm

 長野県は、4月9日を期限としていた長野市のJR長野駅や県庁、市役所、善光寺などを含む中心街の17地域にある酒類を提供する飲食店と接待を伴う飲食店に対する5~20時の時短営業要請を4月15日まで延長する。

 対象となるエリアは、大字長野、大字南長野、大字三輪、三輪6丁目、同7丁目、柳町、大字鶴賀、東鶴賀町、早苗町、南千歳1丁目、同2丁目、大字栗田、大字中御所、中御所1丁目、同2丁目、同3丁目、中御所町4丁目の17地域。

 4月2~15日の期間、全日協力した店舗に対して、協力金として56万円(1日4万円×14日)を支給する。協力金を受け取るには、「新型コロナ対策推進宣言」のポスターを掲示していることが要件となっている。

 また市内の指定された地域以外の店舗に人が流れるのを抑えるため、長野市は県の要請と同様の時短営業に協力した店舗に、市独自の協力金を支給する。ただし、今回の期間延長による金額の増額はなく、4月2~15日の協力に対して一律20万円支給となる。

Print Friendly, PDF & Email