がんばろう外食!(支援等)ニュース

利用客を呼び戻す「福岡外食応援団 GOOD UP FUKUOKA」プロジェクト2カ月で500店突破と好発進!参加店募集中

2020年9月29日 8:02 am

 福岡県の福岡商工会議所https://www.fukunet.or.jp/)は6月24日、福岡市内の飲食店を対象に、新型コロナ感染対策と営業の両立を図りながらイートイン客を呼び戻して、一日でも早くコロナ以前の売上を取り戻すことを目的とした「福岡外食応援団 GOOD UP FUKUOKA」プロジェクトhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000059745.html)を立ち上げた。期間は2021年3月末までを予定(終了時期はコロナ感染の影響を考慮)。

 スタートして約2カ月経ったが、9月28日時点で、当初の予想よりも早く特設webサイトへの掲載数が500店舗を突破した。「ソラリア」や「キャナルシティ博多」など、市内施設内の飲食店も参加している。

 今後、「Go To Eat」や「Go To トラベル」など各種「Go To キャンペーン」が展開していくなかでさらに弾みをつけるべく、2つのキャンペーンを行う。

①市内各所でプロジェクトのプロモーションを実施

 9月末~10月にかけて、ソラリアビジョン、福岡市地下鉄の中吊、駅構内(天神・博多)でプロジェクトのPRを実施する。掲載場所・日程は以下の画像、もしくはhttps://prtimes.jp/a/?f=d59745-20200928-1409.pdfを参照。

②「GUF飲食店エールキャンペーン」実施

 「GUF飲食店エールキャンペーン」は、福岡市民をはじめ、福岡の「食」ファンがSNS上でエールを送ることで、福岡の「食」文化を元気にすることを目的としたキャンペーン。詳細は以下の画像もしくはhttps://prtimes.jp/a/?f=d59745-20200928-7072.pdfを参照。

 「福岡外食応援団 GOOD UP FUKUOKA」プロジェクトは、多くの飲食店の参加を募集中だ。参加費は無料で、福岡商工会議所会員限定の支援サービスもあるという。まだ参加していない福岡市内の店舗は、以下の要項を確認の上、参加してみてもいいかもしれない。

《『福岡外食応援団 GOOD UP FUKUOKA』について》
〇事業期間:2020年6月24日~2021年3月末予定(終了時期はコロナ感染の影響を考慮する)
〇対  象:福岡市内の飲食店
〇参加条件:
(1)当所が指定する上記安全対策ガイドラインの“必須項目” のうち、7項目以上に対応している飲食店、
(2)2021年3月末日まで使用可能な“GOOD UP 特典(来店特典)”を設定する店舗
〇参 加  費:無料 ※当所会員限定の支援サービスあり
〇そ の  他:
・本事業特設サイトや公式Instagramを通じて参加店舗の情報発信を行います。
・本事業サポーターとして、福岡親善大使を起用。

~飲食店・利用客双方の不安を取り除き、利用客を飲食店に呼び戻す雰囲気づくりを行います‼~

《(飲食店向け)申込フォーム:https://www.fukunet.or.jp/oshirase/goodupfukuoka/
《(利用客向け)特設webサイト:https://goodup-fukuoka.jp
《GOOD UP FUKUOKA 公式インスタグラム:https://www.instagram.com/goodupfukuoka/?hl=ja @goodupfukuoka》

■関連記事:
福岡の飲食店は注目! デリバリーとオンライン飲み会で収入増を支援!!【おいしい九州プロジェクト】
https://foodfun.jp/archives/6160

福岡市の飲食店を応援! 地元企業と協力しデリバリーの代行サービス開始!!【タイミー】
https://foodfun.jp/archives/5090