がんばろう外食!(支援等) ニュース

飲食店スタッフ緊急雇用シェアの連携4社に【出前館×銀のさら×マイナビ×リトバ】

2020年4月23日 12:41 pm

 出前館とライドオンエクスプレスホールディングスが始めた、飲食店スタッフを一時的にデリバリーの配達員として雇う「緊急雇用シェア」に新たに2社が加わり、取り組みが強化された。

 デリバリーサービス「出前館」を運営する出前館と、宅配寿司「銀のさら」などを運営するライドオンエクスプレスホールディングスが4月7日に始めた飲食店のスタッフを一時的に受け入れる「緊急雇用シェア」に、新たに関西一円でデリバリーピザのフランチャイズチェーン「ピザ・リトルパーティー」を展開するリトパコーポレーションとアルバイト情報サイト「マイナビバイト」を展開するマイナビが加わった

 「緊急雇用シェア」は、多くの飲食店が休業や営業縮小を余儀なくされ、飲食店で働くスタッフが一時的に働くことができない状況が発生し、収入の確保が難しい一方、出前・デリバリーサービスの需要が拡大して配達員の確保が必要となっていることから、緊急事態宣言発令期間中の安定的な収入源を確保するとともに、発令解除後には元の店舗や生活に戻りやすい状況を作ることを目指した取り組み

 今回、新たにリトパコーポレーションが飲食店スタッフを受け入れする企業として加わるとともに、マイナビが受け入れを行う3社に、各種求人広告や自社採用ホームページからの応募者を一元管理できる採用管理ツール「Entry Pocket(エントリーポケット)」を無償で提供し、飲食店スタッフの該当者に対して公開する求人案内の制作も手掛ける。

 休業・営業縮小を余儀なくされた飲食店の代表者または人事・採用担当者が対象で、申し込み期間は4月22日から30日まで(状況に応じて、期間を延長)。申し込み・問い合わせは専用フォーム(https://forms.gle/soDfRMUuuqetZ71m6)で受け付ける。申込内容をもとに、3営業日以内に受け入れ先の調整結果を連絡するという。

※関連ページ
休業などで働けないスタッフを配達員として受け入れ! 再開後は元の店舗に復帰‼【出前館&ライドオンエクスプレスHD】

Print Friendly, PDF & Email