がんばろう外食!(支援等) ニュース

広島市など3市で8月4日から時短要請【広島県】

2021年7月30日 4:43 pm

 広島県は、広島市、三原市、廿日市市の3市の酒類を提供する店に対して、5~20時の時短営業(酒類提供は19時まで)を要請する。期間は8月4日から9月12日までとしているが、感染状況が改善すれば、期間内でも緩和または解除するという。

 協力金は1店舗1日当たり、中小は時短の場合2万~7万円、休業の場合2.5万~7.5万円、大企業は時短の場合上限19万円、休業の場合同19.5万円支給する。要件として、「広島積極ガード店」と「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」の認証が必要になる。

Print Friendly, PDF & Email