がんばろう外食!(支援等) ニュース

厚労省が「雇用調整助成金(特例措置)」の対象期間を2021年2月末まで延長

2020年11月27日 11:17 am

 厚生労働省は、12月末に期限を迎える雇用調整助成金の上限額の引き上げなどの特例措置について、現在の水準のまま、2021年2月末まで延長すると決定した。以下の画像では対象期間が12月末のままだが、1日の上限額や助成率などは変わらない。

 「雇用調整助成金」とは、経営が悪化した企業が従業員の雇用を維持するための制度。新型コロナウイルスの影響により、事業活動の縮小を余儀なくされた場合に、従業員の雇用維持を図るために雇用調整(休業)を実施する事業主に対して、休業手当などの一部を助成する制度。また、事業主が労働者を出向させることで雇用を維持した場合も、雇用調整助成金の支給対象となる。

 新型コロナウイルスの影響による特例措置として、1人1日当たり8370円の助成金の上限額を1万5000円に、従業員に支払った休業手当などの助成率を、大企業は75%、中小企業は100%に引き上げている。

雇用調整助成金(特例措置)の概要(厚生労働省サイトより引用)

 そのうえで、感染防止策と社会経済活動の両立が図られる中で、休業者数・失業者数が急増するなど、雇用情勢が大きく悪化しない限り、上限額や助成率を段階的に縮小することで調整を進める方針だという。

 「雇用調整助成金等オンライン受付システム」から、以下の方法で申請をしよう。

  1.  https://kochokin.hellowork.mhlw.go.jp/prweb/shinsei/ にアクセス
  2. ログイン用のメールアドレスを登録
     ・メールアドレスがマイページのIDとなる。
     ・申請事業主ごと(社会保険労務士が申請代行する場合は、当該社会保険労務士ごと)に1つのアドレス=IDとすると便利。
  3. SMS認証用の携帯電話番号を登録
    ・マイページ開設、ログインの際に手元に用意できる携帯電話に。
  4. マイページから申請書類をアップロード。

 詳細は、以下の操作マニュアルなどを参考にしよう。

雇用調整助成金オンライン受付システム 操作マニュアル
https://foodfun.jp/wp-content/uploads/000631539.pdf

リーフレット「雇用調整助成金等オンライン受付システムについて」
https://www.mhlw.go.jp/content/11603000/MHLWpress202008241400_reopen_of_employment_adjustment_subsidy_online_application_system.pdf


■関連リンク:

雇用調整助成金(新型コロナ特例) |厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

厚生労働省公式LINEアカウント
「情報を探す」→「雇用調整助成金の特例措置」から、各種メニューで確認ができる。
友だち追加用リンク https://lin.ee/qZZIxWA

厚生労働省公式LINEアカウント

都道府県労働局・公共職業安定所(ハローワーク)お問い合わせ窓口の一覧
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10702.html

学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター
0120-60-3999 受付時間 9:00~21:00(土日・祝日含む)

Print Friendly, PDF & Email