がんばろう外食!(支援等) ニュース

熊本県が県独自の緊急事態宣言を18日に前倒しして解除

2021年2月15日 5:38 pm

 

熊本県の感染防止対策ステッカー

 熊本県は2月15日に開催した対策本部会議で、感染状況が持続的に減少し、病床使用率も改善していることから、2月21日までとしていた県独自の緊急事態宣言を2月17日に前倒しして終了し、18日に解除することを決めた。

 これに伴い、熊本市中心部の飲食店に要請していた時短営業も解除となる。18日以降は、県のチェックリストなどを活用して感染防止対策を講じ、ステッカー掲示を行うことや、市町村が行う飲食店を対象としたPCR検査などの機会を活用することを求める。

Print Friendly, PDF & Email