がんばろう外食!(支援等) ニュース

時短営業響く1都3県の飲食店の取引先事業者にも最大40万円の一時金支給へ【経産省】

2021年1月12日 7:39 pm

 経済産業省は1月12日、今般の緊急事態宣言再発出を受け、20時までの時短営業対応を行う1都3県の飲食店の取引先事業者に一時金を支給する旨を発表した。関連の制度設計を行い、早期実現を図る。

 飲食店と直接の取引がある食材納入業者などに加え、間接的に取引する農業・漁業従事者といった業種も支給対象として検討中だ。

 1月または2月の売上高が前年同月比で半減以下になったことを条件に、中堅・中小企業は40万円、個人事業主は20万円を上限に支給する方向で、支給時期なども含め、今後細かな点を調整していく。

Print Friendly, PDF & Email