ピックアップホームページ/サイト

飲食店舗のM&A案件集めた特集ページ公開! 売り手は匿名のまま無料で利用可能【スピードM&A】

2020年11月3日 9:23 am

 M&Aや事業承継を支援するM&Aプラットフォーム「スピードM&A」( https://speed-ma.com/ )」を運営するスピードM&A(東京・池袋、江波戸浩之社長)は、「スピードM&A」に「飲食店舗事業のM&A案件特集」ページhttps://speed-ma.com/projects/feature/f-1を公開した。 

 「スピードM&A」は、売り手側にとっては着手金や手数料などは一切かからず、サポートなどもすべて無料で利用でき、匿名で売却案件の掲載・交渉を始められるため、取引先や関係者、金融機関に情報が漏れる心配がないことが売りとなっている。買い手側にとっては成約時のみ手数料が発生し、金額は最低成功報酬20万円(税別)または売買金額の1.5~5%となる。

 「飲食店舗事業M&A特集ページ」には、「スピードM&A」に掲載されている飲食店M&A案件から 「好立地」「特色のあるコンセプト」など厳選された案件を掲載。M&A未経験者や、 新たにM&Aを検討している人向けに専門家がサポートするとともに、売却案件の担当アドバイザーが事業の紹介と強み、 特徴などを紹介している。同社では、今後も小規模事業者の事業承継・M&Aを総合的に支援していくとしている。