新型コロナウイルス関連記事 【参加型連載】サービスのチカラ

がんばろう外食!(支援等)

がんばろう外食!(支援等)

「GoTo」食事券の販売中止【愛知県】

 愛知県は「GoToEat」プレミアム付き食事券について、「まん延防止等重点措置」の適用を受けて1月21日から2月13日まで新規の申込受付を停止した。利用についても同期間、自粛を呼び掛けている。これにより、9都府県で販売停止となった。※関連…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

「まん延防止」適用16都県での時短要請内容まとめ

 1月21日から計16都県で「まん延防止等重点措置」が適用されることになり、飲食店に対する時短営業要請については各自治体での裁量部分が大きく、要請内容や協力金でも差が出ている。 時短要請に協力した場合に支給される協力金の金額は、以下の表のよ…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

認証店の酒類提供は自治体ごとに判断【まん延防止13都県追加】

 政府は19日、東京都など1都12県に「まん延防止等重点措置」を適用する。期間は21日~2月13日。同措置が1月末までの予定で既に適用されている広島、山口、沖縄の3県を加えると、措置対象は16都県に拡大する。 21日から同措置が適用となるの…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

「GoTo」食事券の販売中止が8都府県に

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、再開していた「GoToEat」プレミアム付き商品券の販売を再度中止する自治体が増えてきた。 当初から販売を見送っている東京都、大阪府と「まん延防止等重点措置」が適用された沖縄県、広島県に加え岐阜県、埼…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

都城市含む2市町で時短要請【宮崎県】

 宮崎県は1月16日から2月2日までの期間、都城市と三股町の飲食店に対して、酒類提供を禁止し20時までの時短営業を要請した。 第三者認証店への要件緩和は行わず、18日までに時短要請に応じた店舗に対して協力金として店舗ごとに1日当たり2万円を…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

沖縄、岐阜で「GoTo」食事券の新規販売停止

 沖縄県は、「まん延防止等重点措置」の適用を受けて「Go To Eat」プレミアム食事券の販売を1月11日0時で停止し、1月31日までイートインでの利用も中止した。テイクアウトとデリバリーでは利用でき、使用期限は2月28日までとなっている。…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

非認証店と同様の時短営業で認証店の協力金上乗せ【まん延防止等重点措置】

 政府は、沖縄県で第三者機関による認証店と非認証店との間で協力金の額に差が生じていることで不満が寄せられている問題に対して、認証店であっても非認証店と同条件の営業を選択すれば協力金を非認証店と同じにする方針を示した。 沖縄県では、認証店に対…【続きを読む】
がんばろう外食!(支援等)

GoTo食事券の販売を3日間で中止に【広島県】

 「まん延防止等重点措置」の適用を受けた広島県は、1月4日から再開した「GoTo Eat」キャンペーンの食事券販売を7日に中止した。中止期間は未定。 また、食事券の利用期限は、券に記された有効期限に関係なく2月28日まで延長されている。
がんばろう外食!(支援等)

CO2濃度の測定・表示とHACCP管理を一元化するサービス提供【ハピクロ】

 飲食店に対して、食品衛生管理を毎日チェックすることが求められているHACCP(ハサップ)に関する業務をサポートするサービス〈HACCPPy〉を運営するハピクロ(福岡・北九州、中田 佳孝社長)は、〈HACCPPy〉にラトックシステム(大阪・…【続きを読む】